#150 鹸化率95%の苛性ソーダ de CP.固形リキッドソープの素
今年に入ってからというもの、
ワンシーズンに一回のお楽しみになっている趣味の手作り石けん。


お久しぶりの石けんは、またまたリキッドソープの素。

なんというか、固形石けんを作るのは趣味だけれど、
液体石けんの素を作るのはもはや家事に近くて、
ギリギリでしか仕込まなくなっています^^;


soap150.jpg
#150 鹸化率95%の苛性ソーダ de CP.固形リキッドソープの素
 オイル:菜種、ココナッツ、ミリスチン酸、ひまし
 OP:ROE
 ディスカウント 5%   水分 25%
 1000gバッチ
 トレースまでの時間:0分(20分攪拌)
 解禁日:2014年9月23日


在庫はたくさんあるけど、いろんな石けんを作りたい私。
最大でも600グラムバッチ、
大抵はハーフバッチ(250~300)でチビチビと作ってるので、
1キロという大容量のオイルで石けんを作るのはこれが初。

70グラムの単一脂肪酸を溶かすのが初めてなら、
100グラム超の苛性ソーダを扱うのも初めて。
計量がいちいちダイナミックでドキドキしました。

オイルの7%のミリスチン酸を使ってるので、即効でもったり。
でも、単一脂肪酸使用でのトレースは急速に進まないことは計算済みなので、
もったり生地をのんびり20分ぐるぐるしてから型入れしました。


最近は、食器洗いに市販の液体石けんを使っているので、
手作りのリキッドは、もっぱら手洗いかお風呂だけ。
なので、今回は鹸化率を95%にしてみました。

前回のリキッドの素もそうだったけど、
溶かして使うから見た目にこだわらない時に限って、とってもいい質感。
(バリとかとってないんで、端はあまりきれいじゃないですが。)

オプションとかデザインとかないから、楽ちん~
でも、作る楽しみ的にはちと寂しい。

ほんとはもっと作りたいんだけどね。
夫がいる週末は、ついつい睡眠に時間を使ってしまうのです^^;

それでも、過剰在庫のおかげで
全然石けんには困っていない今日この頃でした。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

関連記事
別窓 | 作ったせっけん | コメント:0 | ∧top | under∨
<<【幻視時代】  西澤保彦 | シンプルにいこう。 | 10ヶ月!>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| シンプルにいこう。 |