アロエのオールインワンジェル
いただき物のキットで作成したジェル
オールインワンの楽ちんさが癖になってしまい、
化粧水→オイルor乳液の工程がすっかり面倒くさくなってしまった私。

ジェルのさっぱり、ウルっとした保湿感も気に入ったので
初めてアロエベラジェルなるものを取り寄せて、
自分でもオールインワンジェルを作成してみました。


アロエベラジェルそのものに乳化作用はないので、
こちらはジェルにオイルを分散させただけのレシピです。
よーく見ると微妙にオイルが浮いてますが、
細かいことは気にしない~



【アロエのオールインワンジェル】 出来上がり:約27g
アロエベラジェル 20g
アルガンオイル 2.5g
米発酵エキス 1g
高濃度プラセンタエキス 1g
オウゴン&ユキノシタBGチンキ 1g
油溶性ビタミンC誘導体(VC-IP) 1g(10滴)
ヘキサンジオール 0.5g
ネロリ精油 2滴
ローズウッド精油 2滴



diary-1145.jpg

美白にアンチエイジングに肌荒れ予防と、
オールインワンらしく欲張りに狙ってみました。

アロエベラジェルにビタミンC誘導体を加えると
ジェルが液体になってしまうとありましたが、
油溶性であるVC-IPをおそるおそる入れてみたところ
それまで透明だったジェルがなぜか白濁。
ジェル状態は問題なくキープされているので、
液体になってしまうのは水溶性の誘導体だけなのかも。

VC-IP投入前からジェルは少し緩め。
欲張ってちょっと有効成分を入れすぎたかも。

ジェルの色が汚いのは、
ユキノシタ&オウゴンBGチンキを入れたせい。
生薬独特の匂いをカバーするために、大好きな精油を投入しましたが、
カバーしきれず、ほんのりと精油の香りと共存中。

見た目は美しくないけれど、
我ながらかなり使用感の良いジェルができました。


キットのオールインワンジェルは
カルボマー特有のモロモロが少々気になりましたが、
こちらはモロモロナッシング。
すぐに馴染んで、ベタつかないのにお肌うるうる♪

基材がアロエベラジェルだからなのか、
こちらの方がキットのジェルより保湿感があって、
今くらいの夏の終わりにぴったり。
手前味噌ではありますが、これは大ヒット!

オイルや保湿剤を増やせば、
もう少し秋が進んでも使えるかな?
・・・と思い、販売元のショップさんに聞いてみたところ、
「オイルより保湿剤を増やした方が分離しにくい」とのことでした。

まもなくなくなりそうなので、
もう一回くらいはジェルでもいいかな?


にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

関連記事
別窓 | クリーム・乳液 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<#138 ひよこ色のバブーソープ | シンプルにいこう。 | フロリハナでお買い物♪>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| シンプルにいこう。 |