【ステップファザー・ステップ】 宮部みゆき

こゆりす


巨額の遺産を相続した若い独身女性の家に侵入してみると、なぜかどの部屋のなかも鏡だらけ。意外な結末が待ち受ける「ステップファザー・ステップ」など、すばらしい着想と軽妙なユーモアに彩られた傑作7編。 (「BOOK」データベースより)



宮部みゆきさんはもちろん存じ上げてはいますが、
お恥ずかしいことに初めましての作家さん。

「火車」とか「模倣犯」とか重い話を書かれる作家さんだというイメージでした。
しかし、そんなイメージを見事に覆してくれたのがこちら。

これは・・・楽しいっ!大好きです!
双子の男の子たちがもうかわいくてかわいくて(〃∇〃)


あろうことかプロの泥棒に「お父さんになってよ」と迫り、
やけに利発でこまっしゃくれた双子達(でもかわいい)。

双子に振り回されつつも、授業参観に出たり、
急病にかけつけたりしているうちに
次第に父性に目覚めていく泥棒の「お父さん」。

双子の「おじいちゃん」役を務める柳瀬の親父さんに
お札の模写が趣味の画聖。
主要キャラがみんなみんなとっても良いのです。
頬が緩みっぱなしでした。

ホームコメディの微笑ましさに
ミステリのスパイスを振りかけたような作品。
時にはくすりと笑わされ、親子愛にほろり。
最後はちょっぴり切ない余韻を残してお話は終わります。

きっと宮部さんの作品の中でも異作なのでしょうけど、
すっごく気に入りました。
こういうの、また読みたいなあ。

雑誌か何かで続編を書かれてるらしいですが、
単行本にするつもりはないのだとか。うう、残念。
でも、本作とはイメージがかなり変わってしまうという
読まれた方の感想も見かけました。


そういえばこちら、去年ドラマ化もされたそうですが、
上川隆也さんはイメージぴったり!
上川さん、割と好きなので観てみたい気もするのですが、
子役がメインの映像作品ってちょっと苦手なので
本の中で妄想を膨らませておくことにします。
(…関係ないけど上川さん、あの番組にレギュラー出演されるのを見たときは
  顎が外れそうなほどびっくりしました)



図書館で借りたので、わたしは↑の表紙のものを読みましたが、
漫画家の荒川弘さんの表紙がイメージぴったりで可愛らしい。
ジャケ買いしちゃうかも。


★★★★★


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

関連記事
Posted byこゆりす

Comments 2

There are no comments yet.
ミュシャ  

最近、荒川さんの『銀の匙』を全巻読破したばかりで
表紙に引かれて手に取りました。
ずっと昔読んだことあるんだけど・・・思い出せない。
いや、家にあったはず。と探したがないー。
こゆりすさんがこんなお勧めなら、借りてか読もうかな?

TVは子供らが見てたな。
面白いって言ってたけど、見るまでは行かなかったわ。
上川さん、確かにあの番組にレギュラーでびっくり。
番宣かと思ったわ。

2013/02/24 (Sun) 21:47 | EDIT | REPLY |   
こゆりす  

>ミュシャさん
荒川さんて、ハガレン(←こちらも読んだことはない)の漫画家さんというのは聞いていたのだけど、「銀の匙」も荒川さんなんだ?
漫画大賞?か何かをとったってことで
平積みされてたので気になってたんです~。
(ちなみにもうじきアニメ化もするそうですね^^)

これは、本当におすすめ♪
連作短編集で一話一話は短いし、軽めなのでさくっと読めると思います^^
ドラマも面白いんですね!気になる~。

上川さん、びっくりですよね。
結構見てるんですけど、新メンバーに「えええ!」ってなったのは初めてかも。

2013/02/25 (Mon) 08:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply