【流星の絆】 東野圭吾

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。「兄貴、妹は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」14年後ー彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。(「BOOK」データベースより)


最初の数ページ読んだきり(流星群を観にいくあたり)
長いこと積んでいた「流星の絆」。


暑さに負けて図書館通いを7月に中断して、
買ってあった文庫本も全部読みきってしまい、
やっと手を出したのですが、面白くて一気読み。
超遅読の私が、朝から晩まで読み続けて
珍しく1日で読みきってしまいました。

しかも、珍しくハードカバー。
なんで前は挫折しちゃったんだろ?
東野圭吾さんの小説はたぶん一年ぶり。
東野さんってこんなに読みやすかったっけ?とびっくりしました。


んー、でもちょっときれいに作りすぎている感じがしたかな。
発端となった殺人事件は悲惨極まりないのに、
無理にハッピーエンドにしようとしたというか。

あ、決してハッピーエンドが嫌いな訳ではないですよ。
読後感の良い作品は好きです。

ただ犯人含め、出てくる人出てくる人あまりにもいい人すぎて。
犯罪(殺人事件以外も含め)が絡んでるのに、
なぜか人格者だらけで、もっと黒い人がいて普通じゃないのかなと。

特に、戸神行成。
彼の言動はあまりにイイ男すぎて私も惚れてしまったけど、
ラストは、いくらなんでもそんなヤツおるか~!と叫びそうになりました。
そこまでのお人よしを発揮してしまうほどの魅力が
静奈に見出せなかったせいもあるかもしれません。


あとどうしても気になってしまったのが、絆の表現方法。
登場人物の口から「絆」と何度も言わせず、
兄妹の絆を感じられるエピソードがほしかったなと。
絆という台詞を読むたびにどうも冷めてしまう、ひねてくれた私がおりました^^;
著者会心の感動大作!と謳われた帯もあんまり良くなかったのかも。
個人的には、容疑者X~の方がよっぽど感動したけどなぁ。

詐欺行為も、3兄妹が仇をとるべくとった行動も
無理に美化されてるようで、そこらへんもちょっとモヤモヤ。
(ネタばれ反転→)ケチで器が小さいモテないおじさんだって、詐欺されて当然なんてはずがない。
勘違いしてしまうだけの根拠があったとはいえ、
無実の人間を殺人犯にでっちあげようとした罪は、とても美化できるものではないと思う。
罪を償う気があるなら、3人揃って自首してほしかった。
兄の気持ちはわかるけど、静奈一人だけ幸せになるのはさすがに当人も納得できないでは?



なんかドラマか映画っぽい作品だな~
と思ったら、やっぱりドラマ化されてたんですね。(もう何年もドラマを見なくなったもんで…)
読み終わった後、感想サイトを読んで回るのが恒例なのですが、
今回はググってもドラマの感想ばかりで、なかなか本の感想に巡り合えず…^^;

で、キャストを見てびっくり。
百歩譲ってジャニーズ使いには目を瞑っても、
主要キャラクターがイメージと違うにも程がある!
3兄妹も全然違うし、戸神行成も要潤じゃイケメンすぎやしないかい?
見た目はもっと素朴な感じの好青年というイメージだったんだけどなぁ。

お話自体はとっても面白かったけど、
映像化前提っぽい物語の流れがいろいろ勿体無く感じた作品でした。

★★★★☆


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
関連記事
別窓 | 映画・小説レビュー | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<肩こり緩和オイル | シンプルにいこう。 | #113 ゼラニウムソルト>>
この記事のコメント
こんにちは(^^)
流星の絆、私はドラマにすごくはまって原作を読んでみたくなったのですが、まだ読んでないです。
ドラマと原作では、イメージが違うのですね・・・

東野圭吾さん、結構好きですが、作品によって読みやすいのと読みづらいのがある気がします。
『さまよう刃』は以前読んで途中でギブアップ。
また挑戦しようと図書館で借りてきたところです。
加賀恭一郎シリーズは今のところ『赤い指』しか読んでないけれど、全作読みたいです。
2012-09-04 Tue 09:20 | URL | Miyu #xNtCea2Y [内容変更]
「流星の絆」私はドラマの方しか見ていないのですが、
要所要所にギャグがちりばめられていてとっても面白かったです。
たしかCGとかも使っていたような。
題材が殺人事件なのに、ポップな感じのドラマ作りにはまりましたo(^-^)o
演出は宮藤官九郎さんだったかな?

原作と結末は同じなんですかね?
母が原作本を購入していたから、今度借りてみようかな♪
2012-09-04 Tue 18:27 | URL | ぽよんこ★ #0VjAYkvw [内容変更]
>Miyuさん
こんばんは^^
「流星の絆」クドカン演出でドラマも面白かったみたいですね。
感想を求めてネットサーフィンしてて、視聴率もすごく良かったと知りました。
イメージは・・・原作から読むと結構違うように思います。
機会があれば、読み比べてみてくださいね。

東野さん結構読まれるんですね!
「さまよう刃」は読みづらいのか~
また良かったら感想聞かせてくださいね。
私は評判の良い「秘密」、面白かったんですが、ラストがちょっと苦手でした^^;
加賀シリーズは全くの未読です。
東野作品はまだ4作品くらいしか読めてないので、
また面白いのがあったら教えてくださいね♪
2012-09-07 Fri 00:29 | URL | こゆりす #- [内容変更]
>ぽよんこ★さん
ぽよんこさんもドラマご覧になられたんですね!
そうそう、クドカン演出でコメディテイストだと聞きました~
評判も良かったみたいですね^^

原作は結構シリアスです。
といっても、過去の事件の割に悲壮さがあまりないので、
読んでて重苦しい感じは全くないですけど。
犯人は同じだけど、ちょっと違う結末だと耳にしました。
すっごく読みやすいので、ぜひ読み比べてみてください^^
2012-09-07 Fri 00:34 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |