フローラルなエラスチン化粧水+α
先日の Wコウジ酸の化粧水 から入れてみた ビタミンB3 × グルコサミン の組み合わせ。
色素沈着に良いと聞いていましたが、本当に効果あるかも…です。
3ヶ月前に作った鼻の下の吹き出物の跡が、徐々に薄くなっているような。
それから前サイクル、目立つ吹き出物も新たに出ませんでした。
うん、いいかもしんない。

新しい化粧水もその組み合わせを取り入れつつ、
苦手なローズの香りを和らげるように作ってみました。


【フローラルなエラスチン化粧水】 出来上がり:約50ml
芳香蒸留水(ローズ) 10ml
芳香蒸留水(イランイラン) 10ml
純米日本酒 10g
卵の薄皮チンキ 5g
ハンガリーウォーターチンキ 3g
ヒースBGチンキ 2g
ネロリBGチンキ 2g
エラスチン原液 2g
ビタミンC誘導体 2g
MSM 1g
グルコサミン 2g
ビタミンB3 1g
ローズエキス(オーガニック)
DMAE 0.1g
アスタキサンチン 3滴
ローズマリーエキス(天然防腐剤) 1滴
大根の根発酵液(天然防腐剤・開封した芳香蒸留水に入れておいたもの)


ローズエキスとローズの芳香蒸留水はピーチピッグさんからのプレゼント品
ローズの芳香蒸留水の配合を前回よりも減らして、
イランイランの芳香蒸留水も混ぜて、花薫る化粧水に。
今回は優雅な香りになってくれました。


シンプルな化粧水にしたいと思いつつ、
またもや新材料・エラスチン原液 を購入。
たるみに良いとの売り文句に、買わずにいられませんでした。

たるみや毛穴やしわといった、アンチエイジング効果は
しばらく使い続けないことにはわからないのでしょうが、
今回すぐ実感したのは化粧水の浸透の良さ!
ゆるゆるな角質培養をしてるので、
普段はコットンパック等はせず、化粧水も割とササっとつける方なのですが、
あれっ、今化粧水つけたよね?と思うほど、お肌がぐびぐび化粧水を呑み込んでくれます。
まるでブースターコスメを使った後のような、浸透力。
そして、お肌はモチモチ。
こんなことなら、他の保湿剤はもっと減らしても良かったかなと思うほど。
(保湿過剰だと吹き出物が出る肌なので…)
これは、ちょっと期待できるかも♪

ちなみに、マンデイムーンさんは 12/8 9:59まで全品10%セールをされています。
また、いくつか買っちゃったよ。。
さらに、ピーチピッグさんやオレンジフラワーさんでも
ちょこちょこ買い物してしまいました。




今回も夫用化粧水を同時作成したので、覚え書き。
敏感ではないけど、乾燥肌持ちの夫。
先月あたりから頬に粉がふき始めたので、
前回よりやや保湿強化してみたつもりだけど、
これでしのげるかな。どうかな。


【芳香蒸留水の化粧水】 出来上がり:約30ml(夫用)
芳香蒸留水(イランイラン) 11g
水 10g
ハンガリーウォーターチンキ 小さじ1/2
ローズマリーチンキ 小さじ1/2
ネロリBGチンキ 小さじ1/2
PCAソーダ 2g
ヒアルロン酸 1g
ローズマリーエキス(天然防腐剤) 1滴

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

関連記事
別窓 | 化粧水 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ローズマリーの復活と、紅葉? | シンプルにいこう。 | 2011年大掃除進捗状況 その2>>
この記事のコメント
イランイランの芳香蒸留水!ちょー気になります!

イランイランの香りにハマってどんな感じなの凄く気になってたのですw

優雅な香りになるなんて良さそう~ 今はネロリばっかなので次はチャレンジしてみようかな

3月にオイルで仕込んだカモミールチンキからカビが生えてました>< 手作りって難しいと実感しましたが手作りを使うと止められないのは少しは成長した証かしら?w
2011-12-03 Sat 02:43 | URL | ぐぅ〜たらん #- [内容変更]
>ぐぅさん
イランイランの芳香蒸留水は、まんまイランイランでした^^
甘くオリエンタルな香り・・・いい香りですよね。
私もお風呂によくいれてます^^
ネロリも大好き!

えっ、チンキでカビが生えたんですか?
オイルっていうと、浸出油(インフューズドオイル)のことでしょうか?
うちの1年ものの浸出油でも異変は起こってませんが、
フレッシュハーブを使うとカビやすいとは聞きますね^^;

ふふ、ハマりましたね~^^
お安く、自分好みのコスメが作れるって楽しいですよね♪
2011-12-03 Sat 15:48 | URL | こゆりす #- [内容変更]
そうそう 浸出液の方です(´・ω・`)
カレンデュラと2個作ったんですが両方ドライハーブで作りました 違いは使ったオイルくらいなんですよねぇ カレンデュラはホホバでカモミールはマカダミアオイルでした 保存状況も同じだしオイルの違いもあるのですかねぇ… それにカモミールはまだ1回も使ってないんですよっ(´・ω・`) 消毒が足りなかったのかしら
まだまだ勉強が足りないです^^;

イランイラン情報ありがとうです! 次回使ってみようと思います♪  ネロリってセロリっぽいイメージあったんですがw本当に良い香りですよね~

そういえばイランイランも名前からスパイスっぽい香りなのかと謙遜してたんですよ 名前で勝手な想像はダメですねw
2011-12-04 Sun 02:56 | URL | ぐぅ #- [内容変更]
>ぐぅさん
ドライハーブで作られたんですね。
うーん、そういうこともあるんですねぇ。
オイル自体は酸化することはあってもカビることはまずないと思いますし、
その酸化にしたって、ホホバもマカダミアも酸化しにくいオイルなのに、不思議ですねぇ^^;

ネロリがセロリっぽいにふきました!笑
ほんとだ、いわれてみればそんな響きですよね^m^
イランイランはオリエンタルな香りだから、
スパイス系と相性は良さそう^^
あの甘い濃厚な香りが苦手~って方も多いみたいなので、
ぐぅさんのお好みにあって良かったです♪
2011-12-05 Mon 10:50 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |