#84 CP.固形リキッドソープの素Ⅱ と続・苛性ソーダのモヤモヤ
リキッドソープの素を作成しました。
以前も作った、苛性ソーダで作るコールドプロセスのリキッド。

お風呂も洗面所もキッチンも、基本は固形石けんの我が家ですが、
リキッドソープを泡ポンプに入れておくと、
お皿を少しだけ洗いたいときとか、
手が汚れすぎて固形石けんにも触れたくないときとかに便利なのです。
もちろん、石けん洗濯の追加泡立てにも活用。

型出し後は、早く乾燥させる必要がないので(むしろ柔らかい方が溶けやすい)、
ブロックのまま丸ごと保管。
使うときにカットして溶かします。
見栄えは 前作 となんら変わらないので、写真は割愛。
型入れ時はこんな感じ。
ROEを入れてるため、肌色の石けん生地。
soap84_2.jpg
#84 CP.固形リキッドソープの素Ⅱ
 オイル:菜種、ココナッツ、ひまし、ミリスチン酸
 OP:ROE
 ディスカウント 0%   水分 34%
 592gバッチ
 トレースまでの時間:10分(20分強攪拌)
 解禁日:12月14日(仮)


レシピは 以前作ったリキッドの素 とほぼ同じですが、
より溶けやすいように、少しだけ割合を変更。
ミリスチン酸の割合も下げたのだけど、
今回もトレースが早めだったので、次からは入れるのやめようかな。


溶かしてみました。
diary-832.jpg
これは水に浸して3分後くらい。
石けんが熟成して締まってくると、溶けるのにやや時間がかかるので、
急ぎの時はみじん切りにしたりもしますが、
基本、スライスやざく切りでも簡単に溶けてくれます。

これは作って半月強しか経っていないので、
ざく切りでも丸1日できれいに溶けてくれました。
diary-833.jpg diary-834.jpg
透明度にこだわりがないので、
精製水でも浄水器を通した水でもなく、普通の水道水で希釈。
(前作の方が透明感があるのは、おそらく浄水で希釈したからだと思われます…)
石けんの重量の3.5倍~4倍くらいの水に溶かして使っています。
冬場は粘度が上がりやすいので、4倍くらいかな。
苛性ソーダの石けんなので、とろみをつける手間がないのもお気に入り。

***

今回、作成量がすごく中途半端なのは、
容器の底に残った苛性ソーダを処理してしまいたかったから。
以前、「苛性ソーダのモヤモヤ」について
こちらの記事 で相談させていただいたのですが、
実はまだ完全には解決していなかったのです。。

苛性ソーダが減ってきたら水分置き換えはしない、
少しずつ、静かにかき混ぜて溶かす・・・などなど、
以前いただいたアドバイスをもとに
できることはなるべくやっているつもりなのですが、
減ってくると、有無を言わさずモヤモヤが発生
特に夏を挟むと湿度が高いせいか、いつもより早く発症する気がします。

埃状のものをスプーンで血眼になってすくい上げたりしているもんで、
ソーダ水とオイルを合わせるまでに非常に時間がかかり、
氷等は使ってないのに、気づけば苛性ソーダ水が30℃台前半まで下がることもザラ。

自分で使っていてトラブルはないので、
重曹か炭酸塩の可能性が大きいとは思うのですが、
こうなるとやっぱり気分はよろしくない。
石けん作り自体は楽しいのに、ここでいつもストレスを感じてしまうので、
残りは一気にリキッドソープにしてしまおう!と考えた次第。

これ、ナイスアイデアだと思ったんですが・・・
前回作ったのが7ヶ月ももったんですよね。 (しかも最後の方は酸化したくさい。)
苛性ソーダを買うサイクルは、今のところ大体3~4ヶ月に1度。
そんな頻繁にリキッドソープを作る必要はないだろうし、
一体どうしたもんか・・・。

・・・という具合に、ウダウダ悩んでいたのですが、
つい最近、もしやこれが原因か!?というものに思い当たりました。
ただいま石けん作りの春(=苛性ソーダ開封直後)なので、
今度苛性ソーダが少なくなる時期(来春頃?)に実践してみて
また書いてみようと思います。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

関連記事
別窓 | 作ったせっけん | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<映画  【パレード】 | シンプルにいこう。 | pirikaさんから♪>>
この記事のコメント
もやもや~未だ持って私も何度か出ます。
私に至っては、使い始めとかあまり関係ないような…。
とにかく、水分少ないと絶対出る。
どうやっても、手順変えても
出る時は出る(笑
不思議と、出ない時は出ない。
…気温差とか、湿度なのかな~とか思ってた。
どんな方法を考えてるのか、楽しみに待ってる~。

リキッドソープ、綺麗に溶けるんだね。
これは普通にCPでつくってこうなるの?
それとも別な手順??
2011-12-06 Tue 22:24 | URL | ミュシャ #- [内容変更]
こゆりすちゃんおはよん^^

リキッドソープいいね~~♪
あたしは手洗い用とか普通の固形を溶かして使ったりしてるので
ちゃんとしたリキッド作った事が無いんだけど
溶かしたら透明になるのがいいね~ヾ(*´∀`*)ノ

でで、苛性ソーダのモヤモヤ。。。
前の苛性ソーダ(小さい粒粒状)の時も出た事あるけど
新しく出したフレーク状のを使うようになっても1回出たよぉーー
その時作ってたのが旦那用の石けんやってんけどね
お水増やしたけどひらひらした小さいのん少し残ってる感あったけど
そのまま使った ^^;

でで、旦那が解禁した石けんがんがん使ってるけど
ぜんぜん普通に使えてるよぉーー
あたしも手洗い用に1個洗面所で使ってるけどぜんぜん普通なのぉ。。
ほんとなんなんだろうねーーーあの苛性ソーダのひらひらちゃん。。

そそっ!とりあえずひらひらが出たやつは
人にはあげないようにしてる~
2011-12-07 Wed 08:17 | URL | さみっちゃん #- [内容変更]
こにゃにゃちわww
お久しぶりです、こゆりすさん(`・ω・´ )ゞ

もやもや、出ましたよ。
しかも、今日。ついさっきww
ずいぶん久しぶりに苛性ソーダのもやもやに出会ったので、私もモヤモヤしていたところです。

そんなわけで、私も今日の石鹸作りを振り返って考察。

そーいえば、精製水が冷たかったかなぁ?ということと
(普段は室温にある精製水…新品を下ろしたため、寒い床下収納から出したモノを使いました)
水が冷たかったから「ちゃんと溶けろよ~!」と、二度混ぜしたこと。
(いつもは、苛性ソーダと水を合わせたら溶け残りがなくなるまでゆる~りと混ぜて終了。
今日は、その手順のあとしばらく放置して軽く混ぜました)
いつもと違うのはそんなところでしたね。。
2度目を混ぜた後、しばらく放置して…温度計を見たら、水面にモヤモヤがΣ( ̄ロ ̄lll)
温度計の先にまとわりつくモヤモヤを取ろうと思ってゆすったら
モヤ増殖。。。orz

あぁ、何の解決にもなっていないですねぇ…何の考察にもなってない(爆)
こゆりすさんがどんな答えに行きついたのか、すっごく気になります~!

2011-12-07 Wed 16:19 | URL | mai #- [内容変更]
苛性ソーダのもやもや、ごくたま~に出ますね。
どうして出来るのかまで、とことん考えてもみなかった・・・
でも気になるので、かき混ぜてみたりしたけれど
かき混ぜすぎてもいけないんですね~

こゆりすさんの考察がどんななのか、楽しみにしています。
早く春にならないかなぁ~♪
2011-12-08 Thu 21:40 | URL | くん♪ #- [内容変更]
>ミュシャさん
むむ、ミュシャさんも未解決でしたか~^^;
あ、けど使い始めとか関係なく出現するんですね。
私とは原因が違うのかなぁ。
私の思いついたのは、私特有(というか少数)の原因な気もするんですが・・・どうなんだろ。
(作り方は基本に忠実にしてる・・・つもりですが。)
でも、思いついたことにしても、開封したての苛性ソーダなら発生しないから、
そこは今もわかりません^^;
まだ未確認なので、数ヶ月先にちゃんと検証してみますね^^

どなたか化学に明るい方、研究して教えてほしいなぁ(…と人任せにしてみる。汗)
「苛性ソーダの埃を考える会」なんていう、
全然嬉しくない会の活動はまだまだ続きそうですね^^;

リキッドの素は、普通にCP法で作ってます^^
わざと、めちゃめちゃ溶けやすいレシピにしてるだけなんです~
苛性カリお高いし、手に入らなさそうだし、
わざわざとろみつけるのも面倒なんで、私はこれで十分かなって^^;
2011-12-08 Thu 21:54 | URL | こゆりす #- [内容変更]
>さみさん
こんばんは♪
私も基本は固形石けんが好きなんです^^
なんか液体石けんより、固形石けんのがロマンがありません?
リキッドの素とかいいつつ、わざと溶けやすくしてるだけなんで、
実はこれも普通の固形石けんだったり^^;

さみさんも前回の「苛性ソーダの埃を考える会」にコメントいただきましたよね。
さみさんも「開封直後にも発生」に一票かぁ。
うーん、何の違いなんだろう。。
苛性ソーダのメーカーとか、形状が違うのかしら^^;

うんうん、私も家では普通に使ってます^^;
特に刺激もなく、いたって普通なんだけど、
やっぱりいい気分ではないですよね。
「埃」程度なら、長めに熟成させれば大丈夫なのかもしれませんね^^

さみさんも何かわかったら、ぜひぜひ教えてくださいね^^
2011-12-08 Thu 22:09 | URL | こゆりす #- [内容変更]
>maiさん
わぁ、こんばんは♪
こちらこそご無沙汰しております~
(といっても読み逃げはよくしてますが^^;)

おおっ、maiさんも?しかもついさっき?笑
喜んじゃいけないけど、先輩ソーパーさんも経験してると聞くと、
なんかちょっとホッとしちゃいます^^;
モヤ増殖は焦りますよね^^;

精製水の温度はあまり考えたことがなかったので、
参考になります~。
確かに理屈はわからないけど、影響しそうですよね。
あ、前回の相談で、「氷水に苛性ソーダを入れる」方法も教えてもらったんですよ。
どういう条件でなるのかハッキリしてほしいな^^;
ホントに、苛性ソーダのモヤモヤで心までモヤモヤする…。

私の思いついた原因は、とある掲示板を見てて閃いたんですけど、
それだと、苛性ソーダの開封直後とかは関係ないはずだから、
「それ×時間経過」との組み合わせ技かなって思ってるんですが・・・
これって、ちょっと私特有のことっぽくて(-"-;;)
あ、maiさんは違うと思います。(…コメントに答えがありました^^;)
2011-12-08 Thu 22:24 | URL | こゆりす #- [内容変更]
>くん♪さん
わ、くんさんもあります?
「苛性ソーダの埃を考える会」また増員ですね^^;

そうそう、「ガチャガチャかき混ぜると再結晶化」の件は、
前回相談させてもらって、一番の収穫でした♪
何しろモヤモヤをなくしたくて、必死でかき混ぜてたから。。汗

閃いた!と思ったんですけど、
考えてみればコレやってるのって少数派っぽいから、
何の参考にもならなかったらごめんなさいね^^;
とりあえず、苛性ソーダが減ってきたら試してみますー。
くんさんも何かわかったら、ぜひぜひ教えてくださいね。
2011-12-08 Thu 22:31 | URL | こゆりす #- [内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-08 Thu 23:45 | | # [内容変更]
Re: タイトルなし
>鍵コメさん
コメントありがとうございます^^

> 理系ですが化学系ではないので苛性ソーダ自体には詳しくありませんが、みなさんのコメントを拝見して、思いついたキーワードで検索したら、こんなページを見つけました。
> http://kaseisoda.ame-zaiku.com/Q&A2.html
> Q: 苛性ソーダ水溶液を作っていたら、白いフケのような浮遊物が浮いて来ました。

このサイト存じております。
苛性ソーダの扱いに関して、かなりバイブルにさせていただいるHPです^^
実は、このQ&Aの解答と、前回の相談記事で同内容のコメントをいただきました。

3.に関してはその相談記事で知ったので、
それ以降、かき混ぜ方に関しては相当注意を払ってるつもりなのですが、
苛性ソーダが減ってくると、どうしてもモヤモヤが発生するので困っています。。
私も2.の可能性が高いとは思うのですが、
開封当初から発生する方もいらっしゃるようなので、
未だはっきりと謎は解けません^^;

鍵コメさんも石けん作りをされてらっしゃるんですね^^
こうやって皆さんにアドバイスや経験談を教えてもらえて、
本当にブログしてて良かったな、と思います♪
2011-12-09 Fri 09:51 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |