ビールとたまごの石けん(#71) 使用感
ビールとたまごの石けん の使用レポ。

soap71.jpg

いつもの如く、顔や体に対しては違いのわからない女なので、割愛。
しいていえば、しっとりではないものの、
洗顔後、すぐにスキンケアをしなくても突っ張らないのは
オプションのおかげ…かも!?
髪を洗うことを前提に強めに着香してるので、香りは強いです。


で、期待していたシャンプーですが。

・・・・・キシむ。

シャンプー用として作ってる石けんもそれなりにキシみはするので、
気のせいだといわれればそうかも、というレベルではあるのですが。
髪が切れそうな感じがして、シャンプー後、
リンスかコンディショナーを使わずにはいられない感じになります。
(私、最近は週に2回程コンディショナーを使うだけで、横着してほとんどリンスはしておりません。。)

バター以外はいつも使ってるシャンプーバーとほぼ同じなので、
原因はサルバターか。
といっても、4%しか入れてないんだけどなぁ。。
キシみの原因といわれるステアリン酸とパルミチン酸は、
ココアバターの方がむしろ多いのに、それだとあまり気にならない。不思議。

という訳で、やや重めに仕上がるココアバターの代替として
サルバターを試してみたのですが、
今後はシャンプーバーには配合しないようにしよう。

これからの季節なら、ココアバターの重さは気にならないだろうし、
まとまらない髪を落ち着けてくれるので、今のところ欠かせない存在です。


泡立ちはシャンプーバー未満、その他の石けん以上。
溶け崩れにくさは並。
いろんな意味で、なんとなく中途半端な立ち位置の石けんでした。


にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

ところで、お菓子作りもお料理もダメな私。
去年よく作っていた、炊飯器の手抜きチョコバナナケーキを久々に作ってみた。
diary-692.jpg
ここ1年半の間ずっと、ホットケーキがマイブームだった夫が今度はこれにハマった。
当分、週末はこればっかりになりそうです。。


関連記事
別窓 | 使用感 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<秋のかわいい芽 | シンプルにいこう。 | #75 夏空>>
この記事のコメント
おはようございます
自分好みの石けんってなかなか難しそうですね

こゆりすさんは食べ物の石けん多くて(実験的な物も多くて)
とっても参考になります。
なかなか失敗を恐れて食べ物入れられないんです

ビールと卵!自分じゃ思いもつかないです!(・◇・)!
2011-09-16 Fri 07:13 | URL | マキヲ #- [内容変更]
マキヲさん
コメントありがとうございます♪

鈍肌なので、ぶっちゃけ、どの石けんでもそれなりに快適に使えてるんですが(汗)
シャンプーだけはいろいろ試行錯誤しております^^;

あ、食べ物の石けん多いですか?汗
マキヲさんも書かれてましたが、体にいいものや美味しいものは
石けんに入れるより食べた方がお肌にもいいと思うんです。
食品を排水に流すようなもので、エコとは程遠いですもんねぇ^^;
なので、なんでもかんでも石けんに入れることに疑問を抱いてたりもします…。
…といいつつ、卵石けんは前田さん本に載っていて髪に良いらしく、
ビールのホップは肌にも髪にもいいそうなので作りました。
次にUP予定の石けんもビールの石けんです。(←そして大失敗)

ふふ、実験っぽいことは大好きです^^
理想のシャンプーバーを目指して、精進します~。
2011-09-16 Fri 08:35 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |