ラズベリーシードオイル
これを配合したリップや日焼け止めは作っていたのに、
ラズベリーシードオイル のレポを忘れていました。


マンデイムーンさんの商品説明によると、
「UVB波を防ぐSPF値がSPF28~50以上と非常に高いオイルとして注目を浴びています。また、UVA波を防ぐPA値も++と非常に効果があります。必須脂肪酸αトコフェノール、ビタミンE、ビタミンA、オメガ3&6をバランス良く含んだ非常にリッチなオイルです。」
とのこと。

また、ピーチピッグさんの説明では、
「湿疹、吹き出物、弱ったり・傷ついたお肌に特に良いとされています。(アボカドオイル・未精製やグレープシードオイル・小麦胚芽オイルにもこのような効果があるとされていますが、これらのオイルよりも抗炎作用があるという研究結果もでているようです)」
ともあります。

・・・聞いてると、なんかとんでもなく凄いオイルじゃなかろうか

という訳で、今年早々に購入していたのでした。
今さら感いっぱいですが、ここらで使用感レポを。


ラズベリーの果実のような、甘酸っぱいフルーティな香りは全くしません。
新品の畳のような、草っぽい匂い。
でも、この未精製ゆえの匂い、嫌いじゃない。
慣れると妙に癖になる不思議な匂い。
個人的には、ローズヒップオイルなんて魚臭さが気になって仕方なかったし、
トマトシードオイルに至っては、どんなにオイルが優秀だろうと、
二度と、絶対に使いたくないレベルの臭さ(※あくまで私の感想です)だったので、
それに比べたら、全く気にならないといってもいいくらいです。


出かけない日は、朝の水洗顔の後、このオイルを1~2滴伸ばすだけ。
浸透力が高いので今の季節でもベタつくことはなく、
適度にもちっとした肌にしてくれます。
オレイン酸主体のオイルじゃないからか、
真夏のべったり肌でも、吹き出物が出るようなこともありません。
ピーチピッグさんの言う、抗炎作用が効いてるのかな?

外出時には、やはりオイルだけでは心許ないないので、
市販の日焼け止めを下地代わりにつけています。
が、ここ2年ほど、日焼け止めの上にパウダーファンデを重ねると、
ちょっと粉っぽくなるのが悩みでした。
そんな時にも、日焼け止めにラズベリーシードオイルを1滴プラスするだけで、
日焼け止めの効果を落とさずに、ファンデの乗りも良くなるのでお気に入り。

手や首の日焼け予防には、以前レポした オーブリー ナチュラルサン
今も愛用しているのですが、最後の方になると、モロモロが出てくるのが難点でした。
そのモロモロも、このオイルを1~2滴混ぜるだけで不思議と出なくなります。
ナチュラルコスメを最後まで快適に使える、そんなところもまた嬉しい。


肝心の日焼け止め効果ですが、
ラズベリーシードオイルだけで過ごしている訳ではないので、
はっきりとはわかりません。
そういえば、今年は全然焼けてないような気はするけど、
焼けるようなレジャーも特段していないので。
オイル1~2滴を薄く伸ばして塗って、
どれくらいのSPFやPA値を期待できるのかは、正直未知数。
キャリアオイルだけで夏の厳しい紫外線から守りきれるとは思えないので、
市販の日焼け止めとうまく併用して、使っていきたいと思っています。


総じて、この使用感の良さだけでもリピは確定。
近々、このオイルを使って日焼け止めを作るつもりです

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

関連記事
別窓 | コスメ・ヘルス商品レポ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<PL花火 | シンプルにいこう。 | #68 super cool mix>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |