春待ち緑茶マルセイユ(#49) 使用感

こゆりす

春待ち緑茶マルセイユ、解禁しました。
11ヶ月漬け込んだ緑茶オイルを使った石けんです。


くすんだうぐいす色は残念な感じですが、
この石けん、泡が凄く良い!
ものすごくクリーミーな泡がモクモクと立ってくれます。
これだけ弾力のある、濃厚な泡の石けんって、初めてかもしれない。
洗顔に気持ちのいい石けんでした。

私の技術では泡の写真を撮ることはできませんが、
生クリームのような泡はほんのり黄緑色。
抽出油で泡に色がついたのは初めて。
相当緑茶が濃ゆかったのかな。

一度作ったキャスティールもどきの緑茶石けんは、
オリーブオイル独特の糸をひく感じがあって、
それがあまり好きじゃなかったのだけど
このマルセイユだとそれもない。
鹸化率も高めなのに、つっぱらずにいい感じです。


よくよく考えてみれば、
今までマルセイユはたった2つしか作ったことがないのですが、
意図せず、どちらとも緑茶浸出のマルセイユでした。
1つめのメモを見返すと、見た目に反して
使い心地は良く、特に泡質が気に入ったとありました。
マルセイユがいいのか、緑茶がいいのか、
確認すべく、緑茶以外のマルセイユを作ってみたいな。


石けんに鼻をくっつけたり、洗顔時に集中して泡の匂いを嗅ぐと
本当に僅かですが、うっすら緑茶の香りがします。
オイルの時点ではもっとハッキリ緑茶の香りがしていたのですが…。
手持ちのグリーンティのFOは、緑茶の香りとは全然違うし、
緑茶の香りを残すのは本当に難しい。。
茶のし○く石鹸みたいなFO、なんで出回らないんだろう。

・・・などと思いつつ、たまには鼻の神経を研ぎ澄まして、
ほのかな香りを感じるのもいいものです^^


にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
関連記事
Posted byこゆりす

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply