芳香蒸留水の化粧水(ジャスミン編)2
使っていた化粧水が切れて、
夫のジャスミン化粧水 を2、3日ほど拝借したのですが、
すごいとろみにびっくり!
自分で作っておきながら、驚いてしまいました。

ここ1ヶ月ほど、某コスメのカタログに載っていた
化粧水での1分フェイスマッサージをしてるので、
マッサージするには具合の良いとろみ加減。

「匂いがあんまり…」という夫の評通り、全く癒されない香り。。
芳香蒸留水そのものの香りと、
チンキや精油の香りが混ざって、
なんとも言えない微妙な匂いを生み出していたのでした。
いや、自分でも一応は試してたんですが、
手の甲だったもんで、気づかなんだ。。
ごめんよ~

ジャスミンそのものの香りは苦手じゃないのですが、
芳香蒸留水はそれとはちょっと違い、
想像よりあまり良い香りじゃなかったので工夫したつもりが
余計ヘンテコな匂いにしてしまった模様。

ベタつく感じはなかったのですが、
私には保湿力がオーバースペックだったのか、
すぐにあごに吹き出物が出現。。
たまたまかもしれませんが。


芳香蒸留水がまだ半分以上残っていたので
気を取り直して、自分用のをひとつ。
ちゃっかり、私用のには香りに気をつけながら、作ってみましたよ
今回作るにあたって、ジャスミンってお肌になんか効能あるんだっけ?と
今さらながら手持ちのアロマ本を開いてみたら、
加齢肌や乾燥肌に向いてるのだとか。
香りはいまいち好みじゃないけど、それなら化粧水にする価値はありそう。


【芳香蒸留水の化粧水(ジャスミン)】
ジャスミン芳香蒸留水 35ml
柚子の種チンキ 小さじ1.5
生薬混合BGチンキ 小さじ1/2
乳酸ナトリウムパウダー 1.5g
ビタミンC誘導体 1g 
ビタミンB3パウダー 小さじ1/4(1g未満)
DMAE ミクロスパーテル1杯
アスタキサンチン 5滴
トリペプチド 10滴
ヒアルロン酸 10滴
ローズマリーエキス 2滴
ラバンジングロッソ精油 2滴


あいかわらず、全っ然シンプルじゃありません。
本当はこの半分くらいで作りたいのですが、
チンキが好きで、いろんな種類を作ってしまったことと、
新しい材料に飛びついた結果、
溢れんばかりの材料を消化しないといかんのです。。

ちなみに、乳酸ナトリウムパウダーはピーチピッグさんからの頂き物
このパウダーだけでまだこの4倍はあるし、
一緒に頂いたヒアルロン酸はほとんど残ってるしで、
保湿剤には当分困りそうにありません。
保湿剤は複数組み合せることで相乗効果があるとよく言うし、
ありがたいことです。

最初はヒアルロン酸抜きだったのですが、
今回はマッサージできるくらいのとろみが欲しかったので、少量追加。
新型ヒアルロン酸 の方がサラッとして個人的には好みなのですが、
その分マッサージには向いてはいないので、普通のヒアルロン酸を使用。

問題の香りですが、月桃をラバンジングロッソにしてみたところ、まずまず。
吹き出物もお月様前だというのに、この化粧水に変えた途端ひいてくれました。
やっぱり私の吹き出物には ビタミンB3パウダー がすごく良く効く気がします。
関連記事
別窓 | 化粧水 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<鼻炎レーザー術後経過~その2 | シンプルにいこう。 | 【インシテミル】米澤 穂信>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |