グリルでスコーンを作ってみた。
去年、一時期ホットケーキミックスで作る炊飯器ケーキやクッキーを
よく作っていた時期があったものの
基本、お菓子も滅多に作らない私。

三連休の夜、あまりにも暇なので
以前からブックマークしていたスコーンを作ってみました。

Cpicon トースターとビニール袋でチョコスコーン by 玄米さん

トースターで作るレシピだったのですが、
うちはトーストもグリルで焼くためトースターは持ってない。
なので、かなり強引にスコーンもグリルで焼いてみることにしました。

グリルは弱火にしてましたが、やはり直火。
5分弱でしっかり表面は焦げ目がついたので
(片面焼きのグリルなので)ひっくり返そうとしたら、アルミホイルにはりついて裏返せない。。
仕方なく、上からアルミをかけて上下逆にして焼きました。
裏はアルミがかぶさってる状態で焼くしかなく、
何分か加熱してアルミがはがれるようになってから
焦げ目をつけました。
トータル15分以上は焼いたと思います。

こんなんなりました。
diary-329.jpg
やっぱりトースターか、せめて両面焼きのグリルでないと美しくないなぁ。
見た目はどこがスコーン??な感じですが、普通に美味しかった。
洗い物が出ず、炊飯器ケーキより短時間で仕上がるので
また気が向いたら作ってみよ。
関連記事
別窓 | 食べ物 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<キャンドゥのバスタオル | シンプルにいこう。 | #45 ククイのシャンプーバー>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |