泡が立たないシャンプー~ガスール編~
年末、数年ぶりの縮毛矯正をあてました。
前から見ると割と普通なのに、
後ろ髪がどうにもこうにもならないほどウネる私の髪。
ストレートアイロンをかければ直せる程度の軽い癖毛ではあるけど、
アイロンをかけるたびにブチブチと毛が切れて気持ちいいものではないし、
なんせ面倒なので月1回くらいしか活用されず。。
クリスマスプレゼントの美容セットに乗じて、
久しぶりにサロンであててもらうことにしたのでした

仕上がりは文句なしのツルサラ
ウネらないのは当然ながら、
あれだけ多かった髪も広がらず程良いボリュームになって、快適この上なし♪
が、ひとつだけ問題が・・・・シャンプーです。

遡ること去年の春。
不調続きで気分だけでも上げたくて、
これまた数年ぶりにパーマをかけてもらいました。
長年お付き合いのある美容師さんだからか、
とても良い感じで、自分的も家族にも好評^^

石けんシャンプーは髪質によって落ちやすいと聞いていたので、
石けん洗髪を中断し、半月ほどは弱酸性のアミノ酸系シャンプーを使用。
ゆるパーマだったせいもあってか、この半月の間で既に半分以上落ちていたのですが、
石けん洗髪に戻したのが拍車をかけ、
1ヶ月後には何事もなかったかのように完全に取れてしまった悲しい記憶が・・・。

縮毛矯正と石けんシャンプーとの相性を調べても、
大丈夫だったという人と、早く取れたという両方の声があって
自分の前例もあったので、ここは慎重にいくことにしました。

またアミノ酸系かベタイン系の洗浄剤のシャンプーを使うことも考えたのですが、
一時的なものをわざわざ買いに行くのが面倒で、
家にあった固形の ガスール で洗ってみることにしました。

私の髪とガスールの相性が良いのはリンスで実感済み。
面倒くさがりなので、パックなどすることは滅多になく、
粉末ガスールでさえ手作り石けんかリンスにしか使わないので、
長年買ったまま放置されていました。


ガスシャン初日。
シロップの空き容器に大さじ1(10g)くらいのガスールを入れて、お風呂に持ち込み。
湯船に使ってる間に容器にお湯を入れて(量は適当)、
いつも通り頭皮をしっかり濡らし、シャパシャパのガスール液で頭皮を揉みこんで
顔と体を洗った後、洗い流しました。

ガスールリンスでは驚くほどツルツルになるので、
シャンプーも同じだろうと思っていました。
が、これがまた指が通らない!
石けんシャンプー後のキシキシした感じとは全く違って、
バッシバシ というか、ゴワッゴワ というか・・・。
髪の長さは肩下だったので、クレイが頭皮全部に行き渡らなかった感もあり。。
あまりスッキリはしませんでした。
この日はリンスせずに終了したのですが、乾かした後もゴワゴワのまま。
張りがあるといえばそうかもしれないけれど、ブラシも指も通らない状態でした。

手触りとは裏腹に、見た目のおさまりはなかなか良かったのですが、
それもよくよく考えたら、石けんより洗浄力が控えめなために
汚れが取りきれなかったせいかも。。


二日目。
ネットでヘナシャンのことを調べてみると、
ハーブシャンプーは垂れやすいので乾いた髪につけるという!
ならば、ガスールも濡らさないでつけるのが正解なのでは、と思い
二日目は髪を濡らさず、クレイを二倍量に増やしてガスシャンに挑戦。
液の量が増えたので多少はやりやすくなったし、
髪の絡み方もマシだけど、やっぱり絡むしゴワゴワする…。

何より気になるのが洗浄力。
夫に頭皮の匂いを嗅いでもらったところ、
風呂上がりは無臭らしいので、最低限の汚れは落ちてると思われますが、
石けんに慣れてるせいか、翌日の夕方頃には軽い痒みと匂いが気になる。。
石けんだと丸1日経っても頭が軽いままなのです。(合成シャンプーの洗った直後くらい)
私が石けんシャンプーが気に入ってる一番の理由はここなのに、これはちょっとね。。

あと、静電気がハンパない
元から冬は静電気体質ではあるのですが、
頭に手を近づけるだけで摩擦した下敷きのように髪が立ちます。
アホ毛に至ってはデフォルトで総立ちなので
自作のヘアワックスで抑えるつけるのですが、
洗浄力が弱いのでこれも落とし切れていないような。。

ちなみに、ガスールは大容量の500gで約1700円。
1回20g使用だとたった25回分!
一日67円は私にはちょいとお高いシャンプーだわ。。

そんな感じで、石けんに比べるといろいろ不都合があるのですが、
せっかくのあてた矯正、せめて1月中くらいは頑張ろうと思います。

泡が立たないシャンプージプシーは続く。。。
関連記事
別窓 | ヘナ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<泡が立たないシャンプー~小麦粉編~ | シンプルにいこう。 | #46 ミルクココア>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |