ピンクのボディバター
愛用してたTHE BODY SHOPのボディバターが切れたので、自作してみました。
今回はカチカチのココアバターを入れたかったので
前回みたいに非加熱で作る訳にはいかず。。
バターとホホバオイルを容器に入れてレンジで溶かして、
冷めてからククイ・ひまわり油・精油を入れて完成。


【ピンクのボディバター】 出来上がり:130g
ココアバター(未精製) 25g
シアバター 20g
ホホバオイル 65g
ククイナッツオイル 15g
ひまわり油(紫根inf) 5g
ビタミンE 数滴
ネロリ精油 8滴


せっかくなので、紫根オイルを使って
ピンクのクリームにしてみました。
半年放置してたらものすごく濃ゆく抽出されて、
ほんの少しでキレイな薄ピンク色になりました。
diary-325.jpg
暖かいリビングに置いていたら、2時間経っても液体のまま。
固まるのか不安に思いつつ、半日後にはクリーム状で良い塩梅に。
しかし、ちょうど良い硬さも束の間、寒い洗面所に移動したら
翌朝にはカチカチに固まっていました。
バターの量が多かったせいか、冷えると粒々が浮き出て
タラコみたいでそれはそれは気持ち悪かった・・・。
このままではちょっと使いにくいのでオイルを追加。

最終的に30gもオイルを足したので出来上がり量が中途半端ですが、
無事粒々も消えて、当初の予定通りかわゆいピンク色のバターになりました
これでまだ少し固めですが、体温で一瞬でオイル状に溶けます。
乳化させていないので、市販のボディバターとは別物の使用感ですが、
意外にもすぐにサラッとします。
春には溶けてしまいそうな真冬向けレシピなので、
さっさと使ってしまおう。

今シーズン中に消化しないといけないククイナッツオイルを使ったので
ちょっと高くつきましたが、それでも130gで750円ほど。安い!
ココアバターとネロリは相性抜群で、甘くてとっても良い匂い。
香りも使用感も冬らしいボディバターができました♪
関連記事
別窓 | クリーム・乳液 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2010大掃除進捗状況4~Final | シンプルにいこう。 | 芳香蒸留水の化粧水(サンダルウッド編)>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |