ヘアワックスを作ってみる。
市販のヘアワックスがやっとなくなりました。
元々毎日使わない上、パーマかける度に美容院のワックスやムース買ったりしてるもんで、
安物のちっちゃいワックスなのに、軽く3年以上は使ってたような。
良くも悪くも傷まないので、何とか最後まで使い切ることができました

てことで、念願(?)の手作りに挑戦。


【手作りヘアワックス】
グレープシードオイル 20gぐらい
みつろう 5g
精油 5滴 (今回はローズマリー 2・ラベンダー 2・イランイラン1st 1)
ROE 2滴

diary-298.jpg
容器は消毒してリサイクルです^^;

きれいな淡いグリーンになりました。
最初、みつろう:オイルを1:3で試作したら、
この季節には固すぎだったので溶かして作り直し
計量してる途中でうっかり量りのリセットボタンを触ってしまい、
オイルの量は大体です。

天然のシリコン剤といわれる ブロッコリーシードオイル なんかを使えば
もっと良いのかもしれないけど、なんせお高いので今回はさっぱりめのグレープシードで。
液体になってる夏場なら、ヘアケアに良いといわれるココナッツオイルも
より軽くて良いかもしれません。

使い心地はなかなか。
ホールド力はほとんどないけど、まとめ髪の時とかアホ毛を抑えるのには十分です。
何よりワックスつけた後、いちいち手を洗ったりしなくて良いのがありがたい♪
ワックスとはいっても結局ただの固めのみつろうクリームなので、
そのまま手に伸ばしておけばハンドクリーム代わりになります。

手作りコスメをはじめた当初に買ってしまった未精製みつろう(…しかも100g入り)
独特の香りといい、唇に(私は)使えないことといい、何かと使いにくい。。
早く使い切って、精製されたみつろうが欲しいです。


12/15追記:12月初旬、上記レシピで手に取れない固さになりました。
        オイルを足してみつろう:オイルを1:5にするも、
        12月半ばにはまた固くなり、爪でほじって手の熱で溶かして使ってます。
        真冬は1:6くらいが良いのかも・・・。
関連記事
別窓 | ヘアケア | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ネロリジンジャーローション | シンプルにいこう。 | #38 金盞花>>
この記事のコメント
うちにもあります、年代物の未精製ミツロウ…。

欠片が大きくて使いづら買ったので精製タイプを買い直しましたが、
勿体ないから1%位づつ石けんに入れたらだめかな(^^;)

2010-11-26 Fri 16:44 | URL | kanoka #- [内容変更]
kanokaさん
そうそう、みつろうって変に保存が効くから、余計消費しないんですよね。
みつろうクリームもワックスとかアイクリームとかなら大丈夫なんだけど、顔全体に塗るのはあの膜張り感がどうも苦手で(> <;)
みつろう入り石けん、実は一度作ったことがあるんですが、2%強入れたら洗った後に残る膜張り感でイマイチだった記憶が・・・。
今度1%に減らして、はちみつ石けんでも作ってみようかな^^
2010-11-27 Sat 01:20 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |