#34 お月見石けん
藍色の石けんを作りたくて、初めて藍草に手を出しました。
diary-232.jpg
漢方薬としては、解毒作用、止血作用、消炎作用、収斂作用、解熱作用などに
効用があるとして用いられてるようです。

藍染めなどしたことのない私なので、
ウル抽でいいのか、水分にすれば良いのか、藍草の扱いがさっぱりわからない。
油溶性とか水溶性以前に、アルカリじゃないと抽出できないというような話が。
よくわからないまま、とりあえず藍草の浸出液で苛性ソーダ水を作ってみることにしました。

diary-233.jpg
普通にお茶色。。
こんなんでほんとに藍色になるの・・・と不安がよぎる。
そして、ユキノシタやウワウルシ等、私の知ってる数少ない生薬とは
比べものにならないくらい、独特な匂いが。。
見た目はお茶だけど、薬として処方されない限りは絶対飲めない雰囲気。
100g強の水に大さじ1.5ほど(1g未満)の藍草を煮出しました。
膨張しています。

苛性ソーダ水。
diary-234.jpg
ハハ、やっぱりお茶色・・・

トレースが出てもタネの色は黄色っぽいまま。
予定では、青色の生地に竹炭でマーブルにするつもりだったのに、
意地になって、予定外のウルトラマリンを使って、無理から紺色を出す。
米油に米ぬか、竹炭、ひば油とハッカ油と、
自然の素材で和風にするつもりが、ここにきてウルトラマリンて。。
私、何やってんだ
soap34_3.jpg

このクリーム色のタネが藍浸出の元の色です。
保温中に一発逆転して、紺色になってくれんかなぁ…という期待もむなしく、
お月見とは程遠いものがそこに。。 (しかし、あくまでも名前は変えない) 


#34 お月見石けん
 オイル:米ぬか、オリーブ、パーム核、パーム、ひまし
 OP:藍草(浸出液を水分全量置換え)、シアバターSF、無農薬米ぬか、竹炭パウダー、
    ウルトラマリンブルー、青森ひば油、はっか油、コンフェ石けん
 ディスカウント 8%  水分 33%
 250gバッチ
 トレースまでの時間:10分
 解禁日:10月11日
soap34_1.jpg

soap34_2.jpg
家では「ブラックホール」「神隠し」とさえ呼ばれた石けん誕生の瞬間です

石けん作成後、もう一度調べてみたところ、
藍染めには発酵させてスクモを作り、藍建して染色させるそうです。
…と、この時点↑でちんぷんかんぷんの私には、
藍色を出すのは少々難易度が高すぎたようでした。
精進します。。

***

この石けんの準備をしているときに、トラブル発生!
頭より上の棚に置いていたパウチ式のオイルを取り損なって、
1度しか使ってないココナッツオイルを半分以上こぼすという大惨事を起こしました
床はもちろん、自分の服もオイルまみれ。。。
完全に密封できないパウチ容器だったので、怒りの矛先が一瞬容器に向いた後、
自分のどんくささに呆れ、泣きそうになりながら後始末をするハメに
セールで安く買えたオイルなので、やるせなさ倍増です。。

オイルの多くはその真下に置いてあった脱衣カゴにこぼしたため、
中に入っていた汚れ物のタオルや洋服はそのまま洗濯機につっこむ。
普段のアルカリ洗濯より濃ゆく溶かした炭酸塩の溶液に浸け込んで、
翌日普通に石けん洗濯するだけできれいに取れてくれたのは不幸中の幸いでした。

≪教訓≫ パウチ式のハードオイルはタッパに移し変えるべし。(・・・って常識!?)
関連記事
別窓 | 作ったせっけん | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<記念日にハーブ園 | シンプルにいこう。 | スギナリンス>>
この記事のコメント
はじめまして
始めまして。

こゆりすさんの綺麗な石鹸と為になるお話を、
いつも楽しく読ませていただいています。

藍草って、やっぱりあの藍だったんですね。
実は私も以前ウル抽をして、黄緑色の石鹸を作りました。
余りの色の違いに藍草と藍は違うものかと思っていましたが、
こゆりすさんのお蔭で、同じものだとわかりました。
そういえばすくも藍というものも、売っていました。
今度は、すくも藍・・いえ、粉末の藍で作ってみます。
(何しろ進歩が無い私は、失敗ばかりなので・・・)

疑問が解決して嬉しくて思わずコメントさせていただきました。


2010-09-19 Sun 22:52 | URL | pirika #- [内容変更]
pirikaさん
初めまして♪
いつも読んでくださってたんですね!
石けん、頭でっかちなだけの超初心者なので
お恥ずかしいですが、嬉しいです^^*

藍草・・・私も一応調べてこれが藍だと思ってたんですが、
この有り様でしたので、もしかすると違う藍かも。。
やり方が悪くて色が出ないだけなのか、
そもそも植物の種類が間違ってるのか・・・
ド素人なのでそこからして怪しいです^^;
間違いだったら、すみません。。

藍パウダーできれいな藍色の石けんを作られてる方を
お見かけしたことがあるので、楽しみですね♪
粉末藍、どこかで販売されてるんでしょうか?
私も失敗ばかりなので、手頃な値段で売ってたら欲しいかもです^^
2010-09-20 Mon 01:14 | URL | こゆりす #- [内容変更]
藍の染料は
藍熊染料 http://www.aikuma.co.jp/company.html
という所で取り扱っているようです。
私もまだ買ってないのですが。
柿渋や紫根も扱っています。藍も色々あるのでどれを買おうか悩んでいます。

こゆりすさん、初心者なんてありえませんよ~~~。
今度わからないことがあったら質問させてくださいね。
2010-09-20 Mon 22:25 | URL | pirika #- [内容変更]
pirikaさん
わ、ご親切にありがとうございます!
藍でもこんなにいろいろあるんですね~。
pirikaさんのレポ、楽しみに待ってますね^^
柿渋もめちゃ気になりますっ!
来年の夏には柿渋石けん、作ってみたいなぁ。

手作りコスメは先に始めたので2年ほどやってますが、
石けんは本当に初心者でわからないことだらけです^^;
こちらこそ、いろいろ教えてくださいね^^
2010-09-21 Tue 10:08 | URL | こゆりす #- [内容変更]
藍熊染料の「大和藍」は、綿やウールなどの染色だけを目的とした化学染料であり、肌に使えるものではありません。
なので石けんに入れるのは止めてくださいね。

そもそも藍はアルカリに触れると黄色くなるそうです。
なので藍草をそのまま石けんに使うのは難しいかも・・・少なくとも色はきれいに出ないと思います。
でも色以外の成分は出てるかも。

藍で青色を出したいのなら、詳しくお教えしますので、私のブログのサイドスペースにあるメールフォームからメールください☆
2010-09-21 Tue 21:23 | URL | あまのはづき #- [内容変更]
あまのはづきさん
ありがとうございます^^
漢方薬局で買った飲用できる藍草なので外用で効能は不明ですが、
害はなさそうです(アレルギーの有無はまた別ですが^^;)
色が出なかったのは残念ですが・・・
また後ほどメールさせていただきますね^^
2010-09-21 Tue 21:55 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |