アボカド栽培記④と月桃
ちょこっと久しぶりのアボカド便り

鉢に植え替えてからかわいそうなことをしてしまいました。。。 
(植え替え直後の記事 → 

プリンカップ栽培のときはキッチンに置いていたのですが、
鉢に植え替えたからには日当たりが良い方がいいだろうと、ベランダに出しました。
(夏は室内に日光が入らないため)
ちょうど梅雨の真っ最中で、出した数日後に風がひどく強い日があり、
このままだと葉っぱが吹っ飛んでしまいそうな勢いだったので、
風の影響を受けにくそうなベランダの角に移動しました。
それが悪かったようで、強風で壁にバシバシぶつけたらしく、
翌日には葉っぱが半分以上弱っていました。
(現在枯れてる葉っぱがそうです↓)

diary-193.jpg

これはイカン!と大慌てですぐ室内に入れたものの、
傷んだ葉っぱはもちろん、新しい葉っぱも生えてこなければ、
本体もちっとも成長しない・・・
水栽培時代は1日1cmは伸びていたのに、鉢に植え替えてから半月、
成長がピタッと止まってしまったのです。。。

我が家の生き物係は私なのですが、アボカドのことは妙に気にかけてくれてる夫。
ネットで調べてくれて、どうやら水不足だということが判明しました。
うちの他の植物(ミントやアロエやユッカ)は比較的乾燥に強く、
それに合わせて水遣りをしていたので、全然お水が足りてなかった模様。。
考えてみれば熱帯地方の植物。
どおりで水栽培の方がよく育つ訳です。
ほんとは毎日水遣りしなきゃいけなかったんだよね。。ごめんね、アボちゃん
至らぬ母で申し訳ない。。。

瀕死状態かと思われたアボカドですが、
毎朝、お水をあげるようにしてからは再び成長を始めました。
なにげに我が家で一番繊細なお子です。

8月2日現在、アボカド発芽後約2ヶ月半、葉の数12枚、
身長40cm(土から出てる部分)にまで成長しました。

夏恒例の小バエ(ショウジョウバエ?)が出始めたので、再びベランダに戻しました。
ショウジョウバエは病原菌の媒体になることはなく、刺される訳でもないのですが、やっぱり気になります。。)
成長は以前よりゆっくりではあるけれど、
新しい葉っぱも次々生えてくるようになり再び元気を取り戻したアボちゃん
すくすくと育っておくれ~。



チンキ化粧水がいたく気にいったので、月桃の苗を購入しました。
diary-195.jpg
頑丈で生命力が強く、防虫に使われるくらい抗菌性が高く、虫の被害に遭いにくいそう。
おまけにハエやGの予防にも効果的だなんて、
栽培下手で虫ギライな私にぴったりじゃないか
こちらは栽培開始日8月2日、身長15cm(土から出てる部分)。
今度こそしっかり調べて丈夫に育てようと思います。

ちょっと前までは植物の栽培にはあまり関心がなかったのに、
手作りコスメや石けんからここまで興味が広がるなんて。
なんだか楽しい毎日です♪

アップルミントとキダチアロエは手がかからず、マイペースに成長中~。
diary-194.jpg
関連記事
別窓 | ベランダ園芸 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カレンデュラのベビーパウダー | シンプルにいこう。 | ヘナ6回目>>
この記事のコメント
アボカド大きくなりましたね~v-10
私もイメージでなんとなく丈夫そうかと思ってました(^^;)

月桃の苗もいいですね。
月桃って結構高価なので私も育てようかと思ってましたが、
ローズマリーすらも枯らせてしまうので
ちょっと手が出ません~。

こちらも成長記録楽しみにしてます♪

2010-08-04 Wed 11:18 | URL | kanoka. #- [内容変更]
kanoka.さん
育て方が悪いせいで鉢に植え替えた時より貧相になりましたが、
一応頑張ってくれてます。

月桃、ドライハーブの香りが気に入ってしまって。。
沖縄ではその辺にワサワサ生えてるらしいのに、本州ではほんと高いんですよね。
(なので個人の方から買いました^^;)

月桃は水も控えめでいいし、冬だけ室内で育てれば結構丈夫だそうですよ!
目標は自家製月桃で化粧水を作ること!
・・・私もサボテンを枯らした前科があるので、そんな順調にいかないかもi-230
2010-08-04 Wed 15:45 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |