オーブリー ナチュラルサン フェイス&ボディ

こゆりす

松山油脂の日焼け止めがなくなったので、
オーブリー ナチュラルサン フェイス&ボディを使い始めました。


SPF20、PA++

いかにもオーブリーらしい香りですが、コンディショナーほど強くはありません。
グリーンティシャンプーの香りにちょっと似てるかも?

松山油脂のものも含め、ノンケミブランドや手作りの日焼け止めは
成分上致し方ないところなのですが、どうしても伸びが悪く、白浮きが激しい。
乳液などで薄めれば随分マシにはなるけれど、
そうするとSPF10程度いけばせいぜいだろうなぁという気がしてます。


これはもう別格!
ホイップクリームのようなテクスチャで、ものすごーく伸びが良いです。
市販のものと同等、いやそれ以上かも!!
必要以上に伸びが良すぎて、少量で驚くほど広範囲にぬれてしまうので、
意識的に二度塗りしているくらいです。

おまけに白浮き知らず。
重ねてぬっても乳液をつけたかのように馴染んでいきます。
その分カバー力はゼロとも言えるのですが、
体につけるのにカバー力は不要なので、そこもまた良し。
首の裏側や背中など、自分で見えないところにぬってもムラにならないので、
時間がなくてもササっとつけられます。

日焼け止め独特のキシみは皆無、乾燥もなし。
若干オイリーだけど、それほどベタベタしないので不快感はありません。

SPF値に不安を感じる方もいると思いますが、
日差しの下を歩くときは日傘をさしてるので、
個人的にはアウトドアや屋外の労働でもない限りはこれくらいで十分かなぁと思っています。
強いSPFのものを付けるとテキメンにブツブツができるし、
日焼け止めの基本はこまめに塗りなおすことですし。

クレンジング剤が不要なので、
手やうなじ、首筋などを気軽につけられるのがいいですな。

かなりお気に入りの一品です
関連記事
Posted byこゆりす

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply