おしゃれ着洗い
さて。今日はおしゃれ着洗いのお話。

ナチュラルクリーニングをしていると、
セーターとか、ちょっと型崩れしたくないようなお洋服とか、
下着とか、困りませんか?


?手洗い??


そうです。
手洗いすれば良いのです。
が、私は結構なめんどくさがりなのでそれは難しいことです。
(実家にいた時は普通にやってたんだけどな~)

それならクリーニングに出せばいいんですが、それは経済的じゃない。
シンプルな生活にしたいのは、節約もあってのことなのです。
しかもせっかくクリーニングに出したワイシャツが、襟袖の汚れがほとんど残ったまま
返ってきた時には極力クリーニングは出さない?a?と心に決めました。
手間は多少かかるけど、自分で洗った方がキレイなものにお金を払うなんて。


そんなこんなで、今はおうちクリーニングがよほど困難なものでない限り家で洗っちゃいます。
今年の春はウールのコートも、毛布も自分で洗いました。(自己責任で)


使っている洗浄剤は3種類。

まずは定番の「エマール」。
まぁ、思いっきり合成洗剤ですが、蛍光増白剤も入ってないし、上着に限ってOKにしてます。
ウールのコートはこれで洗いました。
今んとこセーターもこれかな。


毛布は毛布専用石けんのコレ

ハイネリー毛布洗い(液体石けん)800ml

ポイントは、通常の洗濯物と違って溶け残りがあるとマズイので、「液体石けんである必要」と、
動物繊維を傷めないように「アルカリ剤が入っていない」こと、
静電気が起きないように「グリセリンが添加されている」ということです。
使い心地はGOODなんですが・・・よくよく考えると少々お高いかもしれない。
普通の液体石けん(アルカリ剤なし)に化粧品用のグリセリンを混ぜれば、
わざわざ毛布専用なんて買う必要はない気がしてきました。
液体石けんは数種類あるので、これがなくなったら試してみます。


そして、毛布やセーター以外・・・
ちょっといいTシャツや、トップス、下着などの普通のおしゃれ着はコレを使用してます。
今日の一押し洗浄剤。

アイシード竹の洗剤 1000ml

竹の成分から作られた洗浄剤なのですが、これもすすぎが1回で済むので、
繊維を傷めにくいです。
食洗機用洗剤としてや、畳、カーペットの掃除、入浴剤としても使えるそうです◎
水30Lにつきたった10mlで良いので、見た目の高さよりもコスパは良いですね。
(エマールは40ml/30L使用で、30Lにつき22円程度、竹の洗剤は12.6円です)
エマールがなくなったら、できればコレと液体石けんだけにしたいと思っています。


ナチュラルクリーニングって、お金がかかると思われがちですが、
(実際、石けんだけで全部済ませようとすると結構かかるのですが)
昨日ご紹介した炭酸塩を使ったアルカリ洗濯や、こういった安全な成分の洗浄剤でも
合成洗剤で洗うより安上がり、ってこともあるんです?
そして、使い道が限定されないということも、シンプルな生活をする上で魅力的です。
節約と安全、これを両立させるのが私の目標です


※コートやセーターの洗濯機洗いは我流です。
 洗濯される際はタグの表示をよくご確認の上、自己責任にてお願いしますm(_ _)m
 (さすがの私もネクタイや皮のコートはクリーニング店にお願いしてます)


関連記事
別窓 | 洗濯 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<大掃除進捗状況-9月- | シンプルにいこう。 | 我が家の洗濯事情>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |