経皮毒の実体験
マーくん、よう頑張った!!
おねーさんは泣きそうになったよ??
試合を見ているかのようにスポーツニュースを食い入るように見ていました。
明日は試合観たいです。
さぁ、あと3連勝して日本シリーズへGO




私がナチュラルクリーニングや手作りコスメにハマるきっかけになったのが、
経皮毒の怖さを知ってしまったこと。

専門的な知識はないので、興味がある方は
経皮毒から身を守ろう!
経皮毒.com
などをご覧くださいね。


その中で驚くべきは、
口から摂取(経口)した添加物・農薬などの化学物質は90%以上解毒されるのに対し、
皮膚から摂取(経皮)した化学物質が体外に排出されるのは、たった10%であること。
90%はどんどん蓄積されるのです?a


体の部位により、吸収率が異なります。(コチラを参照)
想像通り粘膜は吸収率が高いらしく、布ナプはただ快適だから使っていましたが、
体にとっても良いことなのかもしれませんね♪

逆に低いのがかかとの0.14倍。
残った合成洗濯洗剤を肌に触れない上着などに使っていますが
それだけではなかなか減らないので、マット洗いで消化しても良いかも。


昨日の記事に書いたシャンプー(頭皮)の吸収率ですが・・・
腕の内側の3.5倍。
納得の高さです。
それを体で実感する出来事がありました。


半年ほど前から美容院でカラーをするのをやめて、自宅でヘナカラーをやっています。
ヘナとはインドハーブで、カラーリング以外にトリートメント効果も抜群。
ただし自然のものなので、数時間置かないと染まらないのが少々面倒な代物でもあります。
ハーブの香りも私は大丈夫だったけど、結構独特だし。
来週あたりまたヘナをする予定なので、レポさせていただきます

で、数時間家の中で過ごして染めるのですが、
汚い話・・・ヘナを終えて丸1日くらい、トイレで出したものの色が緑色になります。大も小も。
まさしくヘナそのものの色。

もちろんハーブなので、アレルギーが無い方には全く無害なものですが、
これを合成シャンプーや、市販のカラー剤に置き換えて考えると、、
ゾゾー・・・

それ以来、成分だけは神経質にチェックするようになってしまいました

最近、やっとこさ危なそうな成分のシャンプーを使い切ったので一歩前進。
女性の場合、子宮に化学物質が蓄積されやすいのだそうで、
出産時の羊水がシャンプーの匂いがする、なんて話をよく聞きます。
二十ウン年間使ってきてもう遅いかもしれませんが、
少しでも健康でいられるように、安全と経済性(安全でも高いものは続きません)を
両立した商品を探求していきます


関連記事
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<寒天ライフ♪ | シンプルにいこう。 | 牛乳石鹸の無添加シャンプー>>
この記事のコメント
身をもって!!
ひぃー!! 合成洗剤の恐ろしさを身をもって体験すると、やっぱり真剣みが増すよね!!

私もちょうどこの件ブログにしようと思ってたの!!

リンクさせていただくと思うので

どうぞ宜しくね!!

しかし。。。本当怖い!!
2009-10-27 Tue 19:30 | URL | ちーこ #79D/WHSg [内容変更]
知らぬが仏だったかも。。
口からとったものより皮膚からの方が溜まっていくなんて、私もびっくらしました!

環境にとってどちらが良いかはわからないけど、体にとってケミカルが良くないことは、ハンドソープや合成洗剤だと皮剥けするのに、石けんで洗うと全然荒れないことでも実感してます。。(= =;)

合成モノ全て排除することはできないけど、少しでも安全なものを使いたいですよね^^

また良いモノ見つけたら教えてくださいね~☆
2009-10-27 Tue 20:48 | URL | こゆりす #79D/WHSg [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |