手作りマスク
ここ2週間ほどゲフンゲフンと咳が続き、内視鏡で見てもらったところ気管の炎症でした。
気管支炎かと思ったけどその一歩手前だそうで、
涙を流しながら吐き気を催すまで咳き込んでます。

処方された咳止めを飲んでもほとんど自然治癒か?ってくらいののろのろした治り具合。
今週になってだいぶんマシになりつつありますが、
今日は別の要件で行った病院でも咳が込み上げてきて、マスクしてくりゃあ良かったと後悔。。
時期が時期だけに、咳をすると周りの視線がイタイです
新型インフルは既にかかってるから、今は違うのよぅ~


気管炎の原因はたぶんアレルギー。
こないだの寒波で慌てて夜になって毛布を出したので、
その日は同じく鼻炎持ちの夫と二人で鼻がムズムズ、喉が痒いまま就寝?..
その後二日連続天日に干したので、夫はそれきりで症状は出なかったのだけど、
私の方が敏感なのか、翌日から咳と、喉が詰まったような感覚が続いています。

そんなアレルギーに活躍したのが手作りマスク。
手作りって言っても、ボタン付けと雑巾縫うのが精一杯の私が作れる訳がありません。
半年前にひどい花粉症で苦しんでた時に、オークションで買わせていただきました。

diary-18.jpg

和柄が可愛い。
けど、さすがに外に着けていく勇気はないので、専ら家の中専用です。
汎用サイズなのか、顎のあたりに隙間があり、
素材的にも恐らく細菌をシャットアウトはできないと思われるので、風邪予防には使えません。

埃っぽいところのお掃除や粉飛びしやすい石けんの移し替えなど、家の中用としては十分。
鼻に沿ってワイヤーも入っているので、鼻炎持ちにとっては敵である粉塵を
上からきっちり防いでくれます。
(出品者さん、器用だな~)
今回みたいなウイルス性でない咳なら、マスクさえしておけば気を遣わずゲホゲホa
就寝時の喉の乾燥対策にも効果あり。

ほんとは手洗いした方がいいんだろうけど、ネットに入れて洗濯機に入れても大丈夫でした。
使い捨てマスクは独特の匂いがあるけど、布マスクは丸一日使っても匂いがしづらいのもよし◎

ちなみにお値段は送料込みで380円。
節約になるかどうかは微妙な線だけど、使い捨てじゃないって自己満足とマスク自体の可愛さで
気分が良いのでいいのです♪



なんだか、今年は病気とは言えないほどの体調不良が多かったような。
頻繁に寝込むほどの史上最悪の花粉症、真夏のインフルエンザ、足の出来物にこの気管炎・・・。
来年は健康第一でいられるよう、体力つけないとっ



関連記事
別窓 | エコ&節約 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<洗濯槽クリーニング | シンプルにいこう。 | 11月のガス代>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |