fc2ブログ

7歳5ヶ月の成長記録~偏食を完全克服。しかし夏バテ&小食の季節が到来~

こゆりす

息子、7歳6ヶ月になりました。


体格


112cm、18.5kgくらい。
元々人並み外れた小食の息子、暑くなるこの時期は苦手なようで、毎年小食が悪化。
寒さに強く、暑さに弱いのは冬生まれだから…?
加えて、学校が半分休校状態で運動不足→動かないからお腹も空かない→小食が加速
の悪循環に陥り、絶賛伸び悩み中。
身長SDは-2.0SDで『低身長の可能性は低い』とのこと。
(-2.0SDを超えると低身長の疑いありなので、かなり微妙なライン)

参考サイト:
低身長チェック|子どもの低身長と成長障害について考える成長相談室
〈参考資料〉 2000年度標準身長・標準偏差表

3960.jpg
細っこいし、未だに幼児に間違われるくらい小さい。



野菜がほぼ全部食べられるようになった


離乳食時は何の苦労もなく、なんでもパクパク食べていた息子ですが、
1歳半頃から偏食大魔王になり、野菜はニンジン以外NG。
子ども好きそうなコーンもカボチャもじゃがいもも嫌いで、当時は途方に暮れました。
おかず全拒否、マジでご飯しか食べない。
酷い時には愛する牛乳もろくに飲めないという偏食かつ小食に参りました。
アレルギーなもんで、ただでさえ摂れる食材に制限があるので。

▼偏食大王と化した時の記事
1歳5ヶ月!~突如、超偏食児になるの巻~

しかし、年々食べられるものが増えていき、
現在、ほとんどの野菜が好きになり、偏食に関してはほぼ治ったと言えそうです。
特にニラや豆苗が大好物。
ちょっと前まで苦手だった、インゲンやアスパラも美味しく食べられるようになったようで何より(*‘ω‘ *)

野菜でまだ苦手なのはセロリくらいですが、
給食にも出ないし、全部クリアしなくても良いと思っているので十分。
野菜以外では、エビ・カニ・イカ・貝、果物のほとんど(イチゴとみかん以外)・ジュース・チョコが嫌い。
お魚は大好きだし、別の食材でタンパク質は摂れるから、無理に克服しなくても良いかと思っています。
魚介類はわからんでもないけど、チョコ嫌いな人ってこの世にいるんだ…。

好き嫌いがほとんどないのはとても良いことだけど、
息子の場合はやっぱり小食問題の方が悩み…。
未だに給食パンの代替のおにぎりは1個で十分だとおっしゃる小食ぶり。




消しゴム粘土ブーム


二年生になってから友達の間で消しゴム粘土が流行ってるようで、
家でも学校でも消しゴム粘土を育て続けている最近。
消しゴム自体には何の罪もないけど、とにかく脱線しまくり。
テレビを見ながらももみもみ。
何もないところで擦って、無駄に消しカスを発生させてはまた育て。

それだけならまだ良いのだけど、宿題中も一つ漢字を書いては、粘土ををもみもみ。
いちいち消しゴムを弄びながらだから、めちゃくちゃ遅い…。
時々、授業中に触って怒られているらしい。当たり前や。

今まで放課後預かり事業で宿題していたので、宿題の様子を見る機会はあまりなかったものの、
どちらかと言えばチャチャっと宿題を終わらすタイプだと思っていました。宿題をせずに持ち帰ってきたことはほぼなかったので。
緊急事態宣言のため預かり事業に参加するのを控えているのですが、
脱線してるのを見かけてはイライラするので、もはや預かり事業で宿題してきてほしいと願ってしまう昨今です^^;



「生まれ変わったら女の子になりたい」


家族で生まれ変わったら男女どちらが良いか?という話題になりました。
「自分だったら断然女がいいけど、〇〇はどう?」と尋ねる夫に対し、
『女の子がいい!だって、休み時間に外で遊ばなくて、おしゃべりできて楽しそうだから』と答える息子。

息子は虫取りや外で走りまわることが好きで、じっとしているのは苦手。
幼いころは乗り物や戦隊モノも大好きで、どちらかというと典型的な男子だと思っていたので、この答えにはびっくり。

1歳の頃の宇宙語から7歳の今に至るまで、
家ではとどまることなくしゃべり続けるThe・おしゃべり小僧ではありますが、
典型的な内弁慶で、外では恥ずかしがりで大人しく口数も少ないタイプ。
去年まで「女の子は痛いことが多い(生理とか出産とか)からイヤや」って言ってたこともあり、今回の答えは予想外。

詳しく聞くと、休み時間に教室で女の子が話しているのがとても楽しそうに見えるらしい。
外で遊ぶのは好きだけど、お喋りの輪にも入りたいのだとか。
といって、シャイなので自分から声をかけるなんてこともできず、
”女の子ってなんだか楽しそうだな~”と内心感じていたようです。
人見知りさえなければ、基本ゲラでお喋りもカワイイものも大好きな息子。
女子の中に混ざっても、案外違和感なくガールズトークが楽しめそうだなと思ったりも(* ´艸`)


***


まだまだいつも通り外で遊ぶ!とはいかない世の中ですが、
学校もやっと通常授業に戻り、習い事の休業も明けて、ゆるりと通常モードに戻りそうな昨今。
なんとか体力をこれ以上落とすことなく、健康に過ごしていけるといいな。


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

関連記事
Posted byこゆりす

Comments 4

There are no comments yet.
やきにく  

食いしん坊の私ですら6~7月は食欲落ちますから、仕方ないですよね。
それより偏食が治り野菜がほとんど食べられるってすごすぎますー!!
しかも好物がニラと豆苗って…どちらも味が濃くて私食べられないんですよ、息子君尊敬する!!
そしてチョコ嫌いな子供って初めて聞いたかもしれません。
虫歯リスクが少なくていいのかも!!と今まさに口にチョコを含みながらコメント打ってます。笑

女の子になりたい、か。
確かに女子って遊びが「おしゃべり」だったりしますもんね。

2021/06/17 (Thu) 14:57 | EDIT | REPLY |   
こゆりす  

>やきにくさん
好き嫌いが少ないのはとても良いことなんですが、息子の場合は小食が半端じゃなくて^^;
知人の子は「食べ物を出しても追いつかないくらい『お腹空いた!」って言われる…」なんて子もいるらしく、
それはそれでお母さんが大変だけど、いつまで経ってもお腹が空かない我が子が心配で。
実は息子の同級生にもチョコ嫌いがもう一人いるんですが、私の周りで今までそういう人いなかったので衝撃的で( ̄□ ̄|||)
彼ら曰く苦みを感じるらしいのですが…チョコって、世界で一番美味しい食べ物の一つですよね?笑

女子の人間関係って結構フクザツなんですけど、単純な息子には楽しくキラキラした世界に見えるみたいです(;^ω^)

2021/06/19 (Sat) 07:57 | EDIT | REPLY |   
yuki  

偏食がほとんどなくなったなんてすごい~!
うちは幼稚園の頃、野菜、果物全滅でしたが
野菜だったらキャベツはモリモリだべられますね。
生姜焼きの時に千切りキャベツとかモリモリ食べてくれます。
けど色の濃い目の野菜はまだまだ苦手で・・・
ほんの一口飲みこむ感じかな(笑)
果物は桃とメロンが嫌いみたいです。
食感なのか?ぬりゅっとした感じの物は大体ダメなんですよね。

好きな物なら量は食べるようになったんですけどね~。

2021/06/21 (Mon) 09:19 | EDIT | REPLY |   
こゆりす  

>yukiさん
お久しぶりです!
最近まで果物なんて美味しくて当たり前で嫌いな人がいるという発想がなかったんですが、
yukiさんの娘ちゃんもなんですね。果物嫌い、意外と子どもあるあるんなんでしょうか?
あ、でも桃とメロンは私も口がちょっと痒くなるし、少しわかる気がします^^;

量は食べてくれるって羨ましいです!
うちは好き嫌いはなくても、絶望的に小食なので…。
うちも嫌いなものは一口だけ頑張るように言ってます。
きっとたいていのものは時間が解決してくれると思うので^^

2021/06/22 (Tue) 06:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply