fc2ブログ

2021年3月読書まとめ(児童書&小説)~読み聞かせタイムの過ごし方が変わる~

こゆりす

2021年3月の読書記録。
先月は小説が1冊、子どもが読んだ絵本・児童書・漫画が23冊でした。

2021年に子どもが読んだ本は、56冊(同じ本の再読は原則含めず、新しく読んだ本の冊数)
目標は年間200冊。(同一の本の再読は原則カウントせず)


長期休みで時間に余裕があることもあって、読み聞かせの時間の過ごし方が変わってきました。

~春休み中の我が家の夜のルーティン~
絵本or児童書を二人で黙読 → それぞれ漫画を読む → 将棋の解説書を読み聞かせ → 詰将棋を二人で解く

これまで絵本だろうが、ガッツリ小説だろうが、息絶え絶えで読み聞かせをし続けてきましたが、
最近は絵本か「ほねほねザウルス」「ゾロリ」等のマンガの要素を含む児童書なら
一人でざっくり読めるようになったので、二人で並んで一緒に黙読。←この間、母が別の本を読むことは許されない。
その後、それぞれ読みたい漫画をまたも並んで読み、
将棋関連の子ども向け解説書を読み聞かせし、締めに二人で詰め将棋を解いてから寝るという変な夜の過ごし方をしています。

最後の将棋関連の2つは私がさせているのではなくて、息子の希望(;^ω^)
子ども向けとはいえ、解説書は息子の読解力ではまだ読めないので読み聞かせしてほしいそう。
詰め将棋もパズル感覚で好きみたいで、もはや棋力は息子の方が上ですが、なぜか一緒に解いて「せーの!」で答え合わせ。

私がテレワークをしている昼間、息子は「やることない~」とゴロゴロしていることが多いので、
内心その時間に少しは本でも読んでくれよ…とも思うのですが、どんな動機であれ、本に触れ合ってくれるのは嬉しい。
あれだけ「文章読めない問題」に悩んできた息子なので、つい夜更かしを許してしまっています。

関連記事:
6歳7ヶ月の成長記録~初めての懇談で「文章が全然読めない問題」を相談~

***

私の方は、月に2冊くらいは小説を読みたいと思いつつ、
最近は漫画と将棋本を読む比率が上がり、またも停滞しています。
一時期はYouTubeにどっぷり浸かっていましたが、最近は最小限になりました。


book-809887_640.jpg


3月の読書メーター
読んだ本の数:24
読んだページ数:3127
ナイス数:294

かいけつゾロリの王子さまになるほうほう (かいけつ ゾロリシリーズ60)かいけつゾロリの王子さまになるほうほう (かいけつ ゾロリシリーズ60)感想
小1と。かいけつゾロリ36冊目。未読だと思って借りてきたら、アニメで見たお話だった。後半からは大人の事情なのか、アニメと違う展開で楽しめた。トランプ元大統領がモデルの超金持ちキャラとか、相変わらず時事ネタが詰め込まれている。文章を読むのが苦手な子なので、これまでは最初だけ子どもに読んでもらって、大半を私が読み聞かせするというスタイルだったが、初めて二人並んで黙読。異常に早い時もあってかなり飛ばし読みしていそうだけど、アニメの記憶も手伝って、一人でもなんとなくは読めたみたい。
読了日:03月31日 著者:原 ゆたか

わんぱくだんのスナバさばくわんぱくだんのスナバさばく感想
小1と。わんぱくだんシリーズ16冊目。公園の大きな砂場で遊んでいたわんぱくだんは、砂漠の世界に紛れ込む。こんな大きな砂場があったら楽しいだろうな。今回は盗賊団がすれ違っただけで割とあっさり帰ってきたので、「もう終わり!?」と言っていた。死ぬまでに一度はピラミッドを見てみたいなぁ。
読了日:03月30日 著者:ゆきの ゆみこ,上野 与志

しょうぎの くにの だいぼうけん (講談社の創作絵本)しょうぎの くにの だいぼうけん (講談社の創作絵本)感想
将棋に絶賛ハマり中の小1と。子どもの棋力をどうやって伸ばすかを探しているときに出会った「いつつ」の将棋ブログを運営されている、女流棋士の中倉彰子さんが考案された絵本。将棋の駒の基本的な動きとゲームの目的をキャラクターが教えてくれる。キャラクターが可愛いのでかなり小さい子でも楽しく読めそう。将棋を始めた初期に読みたかった。中でも赤ちゃんの「ふうくん」(歩)が可愛い。
読了日:03月29日 著者:中倉 彰子,福山 知沙

DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)感想
小1、一人読み。今読むと初期のキャラがかわいいし、何よりチートじゃないところが良いね。鬼滅には興味のない子どもだけど、こちらはゲラゲラ笑って読んでいた。「ブルマが全然恥ずかしがり屋じゃないところ(奔放なところ?)が面白い」らしい。流行りには乗れてないけど、親子で同じものを楽しめて嬉しい。
読了日:03月28日 著者:鳥山 明

どっちが強い!? ライオンvsトラ 陸の最強王者バトル (角川まんが科学シリーズ)どっちが強い!? ライオンvsトラ 陸の最強王者バトル (角川まんが科学シリーズ)感想
小1、一人読み。
読了日:03月27日 著者:スライウム,メング,ブラックインクチーム

どっちが強い!? ヘビvsワニ 丸のみ動物の決闘 (角川まんが科学シリーズ)どっちが強い!? ヘビvsワニ 丸のみ動物の決闘 (角川まんが科学シリーズ)感想
小1、一人読み。
読了日:03月26日 著者:スライウム,サンドラ,ブラックインクチーム

ほねほねザウルス (7) すすめ! ちていのあべこべランドほねほねザウルス (7) すすめ! ちていのあべこべランド感想
小1、一人読み。ほねほねザウルス7冊目。
読了日:03月26日 著者:ぐるーぷ アンモナイツ

ほねほねザウルス (6) ティラノ・ベビー、かいぞくになる! ?ほねほねザウルス (6) ティラノ・ベビー、かいぞくになる! ?感想
小1、一人読み。ほねほねザウルス6冊目。長らく読み聞かせばかりだったけど、やっとこれくらいの本を一人で読んでくれるようになった(感涙)どこまでちゃんと読んでいるのかはさておき。
読了日:03月22日 著者:ぐるーぷ アンモナイツ

ほねほねザウルス (5) ティラノ・ベビー、おおぞらをとぶ!ほねほねザウルス (5) ティラノ・ベビー、おおぞらをとぶ!感想
小1と。ほねほねザウルス5冊目。毎度のことだけど、大人がベビー達子どもに危険な冒険を託してしまうこのシリーズ。ケツァルコアトルスが割と好きなので、悪役でちょっと寂しい。あまりにも本が読めないのでずっと読み聞かせしていたが、約束事を守らなかった罰ゲームとして「半分マンガだし、後半から一人で読んでみ?」と言ったら(←ひどい)、意外と読んていた。とはいえ、様子を見ていると、マンガ部分だけ読んで説明部分は飛ばしているような感じだったけども。
読了日:03月21日 著者:ぐるーぷ・アンモナイツ

アマゾンのサバイバル (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)アマゾンのサバイバル (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)感想
小1、一人読み。
読了日:03月20日 著者:崔徳煕

パーマネント神喜劇 (新潮文庫)パーマネント神喜劇 (新潮文庫)感想
初読みの作家さん。日本には八百万の神々がいると言われるけど、本作はとある神社に勤める縁結びの神様のお仕事小説。表紙の中井貴一さんそっくりなのは、縁結びの神を取材するフリーライター。神様社会にも厳しいノルマがあったり、上下関係があったりで大変そう。当たり屋の話が好き。いい加減で上からの圧に弱く、趣味の悪い色をまとう主役の縁結びの神だけど、いざとなったら見せる神様魂にはちょっと泣きそうになる。大神様…どうかどうか当分調整をされませんように。都合よく神様にお願い事ばかりしないで、ちゃんとお礼参りもしなくちゃね。
読了日:03月16日 著者:万城目 学

忍たま乱太郎 にんじゅつ学園となぞの女の段 (ポプラ社の新・小さな童話)忍たま乱太郎 にんじゅつ学園となぞの女の段 (ポプラ社の新・小さな童話)感想
小1と。乱太郎はお使いの帰り、謎の女に出会う。その女は明らかに八方斎の女装。あっさり捕まえて忍術学園に囚われの身となるが…。読者には怪しい…という展開だけど、先生達まで騙されて、八方斎はずっとポンコツイメージだったけど、なかなか頑張ったなという印象。しかし、アニメや本で順不同に触れ合っているため、なぜ忍術学園という学校と、よそのお城が対立関係にあるのかがよくわからない。どうでもいいけど、忍たまを見始めてしばらくは山田先生と八方斎の区別がついてなかったことを思い出した。
読了日:03月15日 著者:尼子 騒兵衛,望月 千賀子

宇宙のサバイバル 1 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)宇宙のサバイバル 1 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)感想
小1、一人読み。
読了日:03月14日 著者:洪在徹

新型ウイルスのサバイバル 1 (科学漫画サバイバルシリーズ)新型ウイルスのサバイバル 1 (科学漫画サバイバルシリーズ)感想
小1、一人読み。
読了日:03月13日 著者:ゴムドリCO.

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂ふしぎ駄菓子屋 銭天堂感想
小1の子がアニメで見つけてきた銭天堂、1巻。恐らく小学校高学年~の子がターゲットだと思うけど、大人が読んでも面白い!小銭と引き換えに不思議な力を持つ駄菓子を売る銭天堂。人を幸せにも不幸にもする、まるでドラえもんの道具のような駄菓子は魅惑的で、世にも奇妙な物語のような後味。小銭を集めてどうするんだろうと思ったら意味があったんだ。でもまだまだ紅子さんは正体不明。子どもが頑なに「アニメで見たから読まない」と読み聞かせを拒否した最終話、気になって一人で読んだのだけど、もしかして虐待がテーマでショックだったのかな?
読了日:03月09日 著者:廣嶋 玲子

どっちが強い!? オオカミvsハイエナ 肉食獣軍団、大バトル (角川まんが科学シリーズ)どっちが強い!? オオカミvsハイエナ 肉食獣軍団、大バトル (角川まんが科学シリーズ)感想
小1、一人読み。購入本。
読了日:03月08日 著者:スライウム,イカロス,ブラックインクチーム

ドラえもん科学ワールド 宇宙の不思議 (ビッグ・コロタン)ドラえもん科学ワールド 宇宙の不思議 (ビッグ・コロタン)感想
宇宙がいかにロマンがあるかが楽しく学べる一冊。宇宙にまつわる原作マンガと科学的な解説を交互に、惑星・ブラックホール・人工衛星・地球外生命体など、いろんな好奇心をくすぐられる。作品間の解説は大人の私も知らないことが多く、小1の子に買ったものだけど、私の方が夢中で読んだ。ブラックホールが光さえも吸い込んでしまう理屈に初めて納得。宇宙の壮大さには眩暈を覚えるほどだけど、人間の好奇心と業の深さにはキリがないのだなとも思わされる。不二子先生の原作マンガは事実と空想をうまく織り交ぜていて、とてもよくできている。
読了日:03月07日 著者:

かいけつゾロリのちていたんけん: かいけつゾロリシリーズ62 (かいけつゾロリシリーズ 62)かいけつゾロリのちていたんけん: かいけつゾロリシリーズ62 (かいけつゾロリシリーズ 62)感想
小1と。かいけつゾロリ35冊目。「かいていたんけん」の続き。海底から逃げ出してきたゾロリ達は、今度は地底世界に迷い込む。妖怪学校の先生に「大きいつづらに妖怪が入っていたのは昔のこと。今はちゃんと宝物が入っている」と教えられていたゾロリ達、小さい地底人を助けたゾロリはお礼に大きなつづらを要求するとー。今回も結構なぶっ飛び展開だったなぁ。マグマの近くに近寄っただけで焼け死んでしまうなんて野暮なことを言わずに楽しめる子どもが羨ましい。
読了日:03月06日 著者:原 ゆたか

ちか100かいだてのいえちか100かいだてのいえ感想
小1が学校図書室で借りてきた絵本。3年ぶりの再読。「100かいだてのいえ」は人気のシリーズながら、4歳の頃は好みではなかったようで20階くらいで挫折した記憶がある。今回は自分で選んだだけあって、最後まで楽しんで読んでいた。書き込みが細かいなぁ。10階ごとに出てくる生き物が地下100階に集ってそれぞれプレゼント。子どもは最初に誘いに来た謎の生き物の正体に驚いていた。帰り、送ってくれなかったら、階段で100階分登るのか…。
読了日:03月05日 著者:いわいとしお

マンガでよくわかる将棋入門 (012ジュニア実用)マンガでよくわかる将棋入門 (012ジュニア実用)感想
将棋にハマった小1が学校図書室で借りてきた本。将棋漫画はいろいろあるようだけど、この本はあの藤井聡太棋聖が子ども時代通っていた「ふみもと子供将棋教室」の先生が監修されている。擬人化された王・金・銀・飛車・角の絵がとても好みで、登場人物もかわいらしくキャラも立っていて、楽しみながら学べた。棋力よりも礼儀を重んじる文本先生の教室、近くにある人が羨ましい。
読了日:03月04日 著者:

ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋 (ドラえもんの学習シリーズ)ドラえもんの小学校の勉強おもしろ攻略 はじめての将棋 (ドラえもんの学習シリーズ)感想
小1の子どもと将棋にハマったのでそれぞれ読了。学習シリーズの中では新しく、半年前に刊行されたばかり。ドラえもんなのでとっつきやすいが、意外と内容は難しめ。漫画の部分は読みやすいが、解説には囲いや手筋の手順があり、超初心者には高度。本当の初心者には「マンガ版 将棋入門」の方が難易度が低くて、動き方もわかりやすい。それでもドラえもんの吸引力で最後まで読めた。■覚えたことメモ→玉を最後列で放置は厳禁、囲いがわからなくてもとりあえず一段前に移動。守備は底歩。大駒は離して打て。金はとどめにさせ。銀はジグザグに使え。
読了日:03月03日 著者:藤子・F・ 不二雄,如月 たくや

昆虫世界のサバイバル 2 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)昆虫世界のサバイバル 2 (かがくるBOOK―科学漫画サバイバルシリーズ)感想
小1、一人読み。
読了日:03月03日 著者:洪在徹

わんぱくだんのどろんこおうこくわんぱくだんのどろんこおうこく感想
小1と。わんぱくだんシリーズ15冊目。雨上がりに泥んこ遊びをしていたら、泥んこ王国の王子と博士と姫に間違われた三人組。反乱を起こした家来と戦うー。都合よく剣の使い手になっていたり、水のペットボトルを持っていたりすることに個人的にはうーん、なんだけど、泥遊びが好きな子どもには楽しい展開みたい。公園の泥遊びで全身泥まみれになるまで遊んだ三人に「怒られなくていいよなー」という子ども。う、うーん、全身泥んこはさすがにやめてほしいかな…。
読了日:03月02日 著者:ゆきの ゆみこ,上野 与志

ちょろりんのすてきなセーター (こどものとも傑作集)ちょろりんのすてきなセーター (こどものとも傑作集)感想
小1と。我が子が小さい頃から大好きな降矢ななさんの絵本。とかげのちょろりんは街で見かけたセーターに一目ぼれ。家族に買ってと頼むが断られ、おじいちゃんの仕事を手伝ったお駄賃で買おうとするがー。どれだけこのセーターが魅力的なのかが伝わる素晴らしい絵だった。大きくて懐の深いおじいちゃんも素敵だし、気難しいけれどちょろりん向けのセーターを売ってくれる蛙さんも魅力的。降矢さんのみずみずしく感情が伝わる絵に全ページ見とれてしまう。自分の趣味で買おうかな。
読了日:03月01日 著者:降矢 なな

読書メーター


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事
Posted byこゆりす

Comments 2

There are no comments yet.
やきにく  

なんて素敵な夜の過ごし方!
別の本を読むのは許されないってわかる…。笑
あれなんでなんでしょうね?!
子供が見たがるDVDとかも、「ママも一緒に見て!」って言われて、え…ってなります。

将棋が出来るなんて賢いよ~。
詰将棋ってなんだろう、ってググったんですけど、その説明文すら全然頭に入ってこなかったです。笑

2021/04/01 (Thu) 11:23 | EDIT | REPLY |   
こゆりす  

>やきにくさん
大人でも同じ本を読んだ人に出会うとテンションが上がるから、
同じ本を読んで楽しんでほしいという子ども心もわかるんですが、
本はまだ読みますが、さすがに興味がないテレビを見るのは辛いので断ってますw

子どもの将棋は成長が早いけど、頭がカチカチな私には難しくてぼろ負けしまくりです。
運の要素が皆無で実力が全てのゲームなので、連敗すると心がポキポキ折られます。笑
詰将棋、子どもは遊び感覚ですが、私は脳トレと思ってやっています^^;

2021/04/03 (Sat) 09:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply