FC2ブログ

【絶賛反抗期?】5歳7ヶ月の成長記録~暴言と反抗と怒りん坊が止まらない~

こゆりす

やっと私の盆休みが終わりました。
皆さまいかがお過ごしですか?

わが家は一応共働きなので、子どもの夏休みも私と同じく盆休みだけなのですが、
たった二日目から詰んでました。
1ヶ月半も夏休みのお子さんと過ごすお母さん、本当に本当に尊敬します。



絶賛反抗期?


ここ数ヶ月、絶賛チビ反抗期真っ只中の息子、
暴言・悪言・悪行が止まりません。

私はといえば、盆休みに生理前・生理中のイライラ期が重なり、
毎日5歳児相手に ガチンコ大喧嘩

普通に言えばいいことをいちいち怒る。
ちょっと気に食わないことがあると、叩いたりキックする。
わざと甲高い大声でわめき散らしたり、
大人が不愉快になるような言葉(「きしょい」「きもい」「うざい」「ブサイク」他多数)を連呼する。

大人を馬鹿にするような言動も多々。
「育て方が悪い」と言われれば返す言葉もありませんが、
夫も私も言葉はきつくない方だし(上に書いた言葉は全く使わない)、
夫は育児に積極的に関わるタイプではないものの、どちらかといえば優しい方だと思う。
なぜこのようになってるのか全くわからず。

よく「相手にしない」「穏やかに注意する」なんかの対処を聞きますが、
そんなのでおさまるなら、ここで吐き出さねばならないほど困りません。
最終的に感情的に怒ったり、怒鳴ったりと負のループに陥っています。

相手は幼児だと分かっていても、
いつかはおさまる反抗期かもしれないと分かっていても。
もうどうにも怒りは止められず。

夫も同じ状態に陥り、わが家では頻繁に怒号が飛んでおりました。
最悪の夏休みです。



体格


101.9cm、15.0kg。
身長SDは-1.9SD、4歳3ヶ月相当の身長。

相変わらずガリ&おチビさんですが、なんとか身長SDを維持。
判定は「(医学的な)低身長の可能性は低い」。

関連記事:
3歳8ヶ月の成長記録~悩みの三つ巴。低身長に悩む。~
4歳7ヶ月の成長記録~続・悩みの三つ巴。低身長・小食・食物アレルギーに悩む~

参考サイト:
低身長チェック|子どもの低身長と成長障害について考える成長相談室
〈参考資料〉 2000年度標準身長・標準偏差表




体操教室


先月の成長記録にも書きましたが、息子は何かと繊細タイプ。
おまけに、負けず嫌いでプライドは高いくせに、努力は大嫌い。
「できないことはやりたくない」という気持ちが強すぎて、
年長独自の取り組みをことごとく嫌がる毎日。

私から見て、能力的にできないというより、
「やらないからできない」ということがほとんどなのですが、
『自分にはできない』と決め付けて、挑戦しないタイプです。

怖がりで努力嫌いな息子は公園の遊具もほぼやらない。
理由はできないから。
最初からいきなりできる人なんていないよと言っても、とにかくできないからやりたくない。
幼児なんて「根拠なき自信の塊」だと思っていましたが、
息子に関しては5歳にしてすでに自分に自信がなさすぎる。

私も子どもの頃たいそうな負けず嫌いだけど(今は違う)
息子と違うのは、「これだけは負けたくない」ことに関しては頑張るタイプ。
努力も挑戦も一切したくないけど、できないことも負けることも嫌だという息子に共感できず、
厄介だなぁと思ってしまうこともしばしば^^;



何事もやる前から諦めず、まずはチャレンジする習慣をつけてほしくて、
体操教室の体験に行ってみることにしました。

私の読み通り、やってみればどれもそこそこできている。
少なくとも、私のように「致命的に鈍くさい」という感じではなさそう。
親にあれこれ言われると彼のプライドが許さないらしいのだけど、
コーチののせ方がうまく、なんだかんだニコニコで参加。

ほんの少し前まで鉄棒の「つばめ」もできなかったのに、
気付けば「前まわり」までできるようになりました。

初めて息子の口から「体操やりたい!」という声が出たのですが、残念無念。
幼稚園後を想定したと思われる平日の早い時間しか空きがなく、土曜コースは定員いっぱいで断念。
本当に働きながらの幼児の習い事は難しいなあと、再び実感する出来事でした。

【関連記事】
4歳での習い事体験惨敗記
【4歳3ヶ月】習い事に悩む。~共働き、かつ人見知りの幼児はハードルが高い~



時計が少し読めるようになる


少し前までは「○時ジャスト」ですら怪しかったのですが、
急に5分単位で読めるようになりました。
とはいえ30分までで、35分以降は難しいようです。

かと思えば、未だに短針と長針の区別がつかずに思いっきり間違えるので、
時計が読めるまでの道のりはまだまだかかりそうです。



アレルギー検査


一年に一度のアレルギーの血液検査。
3年ぶりに横ばいでした!
ほんの少しですが、下がった項目も。

ここ2年連続、倍々ゲームで数値が悪化していたので、
血液検査の結果を聞くのが本当に嫌で仕方なくて…。
毎年診察室でショックのあまり崩れ落ちそうになるので、初めて夫に着いてきてもらいました。
改善された訳ではないのですが、横ばいなだけでとっても嬉しいです。
それについては以前から記事にできればいいなと思っていますが、いつになることやら。



夏休みのお出かけ


大喧嘩をたびたび繰り広げつつも、
家にいると煮詰まるので、一応近場には出かけました。

プラネタリウム、科学実験のイベント、映画(「天気の子」)、恐竜のイベントなど。
私も夫もヘタレで体力がない方なので、
あとは家でおうちプールとアニメ鑑賞などでお茶を濁しました。

お盆で人が多すぎて、親子で鑑賞できるプラネタリウムがいっぱいだったので、
普通の大人向けの上映に初めて行きましたが、静かに参加できていました。
映画館でも静かに鑑賞できていたので、
そういう点ではお兄ちゃんになったなぁと感心しました。


初めての生きた金魚すくい。
diary-1519.jpg
家族の誰一人マメでないのと、魚系は飼いたくないので
お持ち帰りはなしでリバースしました。


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事
Posted byこゆりす

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply