FC2ブログ

【3歳10ヶ月】最近読んだ絵本vol.4

こゆりす

お気に入りの絵本記事、第四弾。

相変わらず長めのガッツリ物語を好む上、
いちいち「なんで?」と疑問をぶつけてきたり、
絵の感想を述べたりするので1冊10分ほどかかります。
もっと読んであげたいけど、寝る前は3冊が限界^^;

絵本情報は本人のリクエスト(保育所で読んでもらって気に入った本)の他、
読書メーターや育児ブロガーさんなどから得ています。
いつもありがとうございます。



「給食番長」

息子リクエスト本。
給食を平気で残していた子供たちが
給食のおばちゃん達の家出によって作ってくれた人に感謝し、
食事の大切さに気づくというお話。
私は嫌いじゃないけど、
絵柄も物語もよく言えばテンションが高く、
悪く言えば暑苦しい感じで好みが分かれそうな作品。
気持ち悪い謎の生物も息子のツボなようです。



「ポットくんとわたげちゃん」

保育所経由で借りた図書館本。
飛び立つチャンスを逸した3本のわたげちゃんを
ポットくん(鉢)とみみずくんが温かく見守る話。
上の「給食番長」とは真逆の雰囲気で
絵柄もストーリー展開もやさしく、読んでいて癒されます。
息子とお手手をつなぎながらこの絵本を読んでいたら
幸せで胸いっぱいになりました。



「おまえ うまそうだな」

切開手術をした外科に置いてあった絵本。
自分を食べにきたティラノサウルスをお父さんだと勘違いした
アンキロサウルスのお話。
タイトルだけは聞いたことがあったけど、
想像を裏切る父と息子のいい話でした!
こちらは購入候補。



「だんごむし そらをとぶ」

虫好きの子にオススメ。
羽をつけて初めて空を飛んだだんごむしの冒険譚。
虫の描写が結構リアルなのですが、
主役のだんご虫がかわいいので、大の虫嫌いの私でもギリギリOK。
空を飛ぶために筋トレまでしてしまうだんご虫がかわいすぎる。
こちらは気に入って購入しました。
シリーズも次々と制覇中です。



「じごくのそうべえ」

保育参観で「自分の好きな絵本」を発表するという企画があり、
「じごく」を挙げている子が何人かいて笑いを誘っていました。
どの本のことかしばらくわかりませんでしたが、
ブロ友さんが紹介されていて出会えました。
上方落語を元に作られているので、間抜けな地獄に笑えます。
痛快なコテコテの関西弁で、読んでいてとても楽しく、こちらも購入しました。
関西圏の方は特におすすめ。
鉄板の下ネタも満載なので、そういうのがお嫌いな方はご注意を。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ  にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

関連記事
Posted byこゆりす

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply