3歳5ヶ月の成長記録
息子、3歳半になりました。
3歳ももう折り返しなんて、時が経つのが早すぎる!



■身長89..2cm、体重11.7kg。
抱っこすると重い気がしたのですが、減っていました。
おやつのおせんべいをたった1~2枚で満足するくらい、相変わらず小食。
前年同月から700グラムしか増えてないのだけど、こんなもの?
2歳1ヶ月の平均体重に、2歳半の平均身長というおチビさん。
テーマパークの乗り物の第一関門である90センチ到達には
まだ二ヶ月くらいかかりそう。
ちょうど丸一歳下の平均身長で、口だけ月齢以上に達者な息子。
2歳の外見で3~4歳の喋りをするので
道行く知らない人には「しっかりしてるねー」とよく言われます^^;

■お昼寝中におしっこが出ない日が増えてきた。
元々頻尿なので遅い方だとは思います。
ちなみに、昼寝をするのは保育所だけで、週末は嫌がるのでほぼ昼寝なし。
夜はおしっこでオムツがパンパン、ウンチもオムツでしかできないので
トイトレ完了はまだまだ先です^^;
 
■家のトイレでもおしっこを背伸びしながら無理やり立ってするようになる。
夫が(自主的に)座ってする派なので、尿が飛び散りが怖い。
バランスを取るために便器の淵を持つのもちょっと…。
息子曰く「たったほうがめんどくさくないから!」だそうですが、
いやいや、母はかえって面倒くさいぞ。

■食物アレルギー卵黄摂取中。1/2(10g)までクリア。
4月から引き続き、少しずつ摂取量を増やしています。
ただ、1/2の時点ですでに卵白に接している部分に軽く触れてしまうので、
これ以上進められないようで、この量を継続指示。
(※息子はクラス4の卵白アレルギー持ち)

■塗り絵がなんとなくできるようになる。
絵は親に描かせるばかりで、塗り絵もなんとなくさせたことがなかったのですが、
もらってきた塗り絵をさせてみたらなんとなく塗れている。
 diary-1388.jpg
とはいえ、その後同じクラスで飾られた製作を見ると
クラスメイトでもかなりクオリティに差があって
大人顔負けレベルにぴっちり隅から隅まで塗っている子もいました。
月齢差もあるでしょうが、夫婦ともに絵心はないので
図画は苦手かもしれません^^;

■虫が大好き。
私が大の虫嫌いなので、虫図鑑などは絶対に買わないのですが
男の子は自然と乗り物と虫が好きになるんですね。
虫が好きで、外に出たら虫探しに余念がありません。
バッタやだんご虫くらいならともかく、
アリも積極的に手で掴もうとするので
「人間の方が力が強いから、アリさんは見るだけにしてあげて」と言いますが、
なかなか好奇心を押さえられず、手に乗せてしまいます。
真夏になったら、父とセミ取りするのが楽しみだそうです。

■初粘土遊び。
保育所ではすでにやっているようですが、
家では初めての粘土遊び。
diary-1391.jpg
よほど楽しいのか、珍しく一人遊びしてくれるので助かる。
ちなみに、アレルギーのため小麦粘土は使えないので
百円ショップのごく普通の粘土です。

■家庭訪問。新担任いわく
「○○ちゃんは自立している(←生活面遅いので生まれて初めて言われた台詞)が、
時々目で手伝って~と訴えることがある。
給食でどうしても食べられない食材が出たときや
お友達にオモチャを取られたときも同じ。
何か困った時に自分から言えるように声掛けしてるところです」とのこと。
確かに家でも親に何かやってほしい時にモジモジしたりクネクネしたり。
その傾向はあるかも。
家では超おしゃべりですぐ笑いに走るひょうきんキャラなのですが、
保育所では人見知りを発揮して大人しめらしい。
3歳児の担任の先生は一人なのに、よく見てくれていると思います。

■保育参観&クラス懇談。
2歳児までは一緒に手遊びしたり体操したり、
おやつを食べるのを見るくらいでしたが、
今年はオリジナル絵本の製作をするなど、年少さんになったんだなぁと実感。
息子は外では本当にシャイな性格なので、
大きな声で上手に歌を歌っているのを見ただけでうるっときました。
最後に自分の好きなものを発表する場面では
全然聞き取れないくらい小さい声だったけど。笑
乳児さんから幼児さんになったことを実感できた良い参観でした。

■歌が好き。体操は嫌い。
「おかあさんといっしょ」の『リンゴントウ』等、
難しめの歌も上手に歌えるようなりました。
一方「わ~お」「ブンバボン」やえいごであそぼの体操は相変わらず興味がなく、
始まったら怒って自らテレビを消すくらい大嫌い^^;

■雨で遠足中止。
去年は3回中2回が雨で中止、今年も一発目から雨。
相当の雨男または雨女がいる様子^^;

■ますます口が達者になる。
「そもそも」「確認」「連続」「優先」といった難しめの単語を使うようになり、
使い方も大体合っているので驚かされています。
うがいの手順など、保育所と家庭でやり方が違うとすかさず指摘。
また、母の口調を真似ることも増えてきました。
保育所の帰りに土に手を突っ込むので
「もう~そんなドロドロにして・・・」とボヤいたら、
「おててあらったらいいだけやん!」と一丁前に口答えw
確かに私、よくこんな言い方をしてるわ…

■39まで数字を言えるようになる。
数字を言うのが大好き。
最近まで29の次は「にじゅうじゅう!」と繰り上がれずにいたのですが、
壁を越えて30台まで一人で言えるようになりました。
39の次はやっぱり「さんじゅうじゅう」ですが^^;
59の次は60、69の次は70…と繰り上がり時に手助けすれば、
130くらいまで延々と数字を言います。
ただし、もちろん100の数字の概念はなく、
現実的に数を数えられるのは20くらいまで。

■現実派を突っ走る。
幼児は『空想派』と『現実派』に分かれるそうですが、
うちの息子はどうやらかなりのリアリスト。
息子は消防車が好きなので(私も消防士さん萌えですw)、
二人で『プロフェッショナル』の消防士さんの回を見ていたところ、
「しょうぼうしさんはかっこいいけどー、なりたくはない」と言い出しました。
「なんで?」と私が聞くと、
「だってたいへんやもん!もえたらイヤやし。」
・・・確かに。

また別の日。
『いないいないばあっ』のちゃっぷん↓が
diary-1385.jpg
ドラえもんみたいな丸い手なのに物を器用につかんでいるのを見て、
「あれ、ゆびないのにどうやってもってるん?」とツッコみはじめる。w
他にも「ワンワンは犬じゃなくて、ひとやで!だってたってるもん!」とか
「うーたん、おくちがうごいてないけど、どうやってしゃっべてるん?」とか
幼児番組に多々疑問があるらしいw
・・・えと、そこが気になるお年頃なら、もう番組卒業した方がいいんじゃない?笑
なんだかかわいくない生意気な小学生になりそうな予感がしてきました^^;

■保育所後の公園遊びが習慣化する。
転職前は18時前にお迎えだったので、
どこかに寄り道している場合ではなかったのですが、
無職期間に公園遊びとお散歩が習慣化しました。
再就職後も寄り道が定着。
毎日5分だけという約束で(実際には15分くらい滞在)遊んでから帰っています。
退社時間を早めて前職より40分くらい早くお迎えに行けるのですが、
このせいで20分くらいしか前倒しできていません^^;

■収集癖が酷い。
親に似てしまったのか、物をちっとも捨てられない息子。
空き容器くらいのガラクタなら幼児あるあるだと思うのですが、
息子の場合はちぎったティッシュやトイレットペーパーの芯、チラシやレシートなど
大人からすれば、本当にゴミ以外の何者でもないものを後生大事にします。
わざわざゴミ箱から好みの品を回収するし、
外でも地面に落ちているガチなゴミを拾ってくるのが困る。
diary-1390.jpg
これははたしておもちゃ箱なのか、ゴミ箱なのか…。
時々こっそり捨てていかないとゴミ屋敷化します^^;


****


私事ですが、上にも書いた通り転職しました。
妙齢なので再就職できるか不安でしたが、
運良く3週間のブランクで次の会社が決定。
会社の業種は全然違いますが、
仕事内容はかぶっていることも多いのでなんとかやっています。
前よりだいぶ安いし、片道1時間弱とかなり遠いんですが、
かつての趣味であるアロマ関連のサイト作成に関わったりできて、
なかなか面白いです。
これを機に、また趣味を再開できたらいいな~


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

関連記事
別窓 | 成長記録 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<2017年6月読書まとめ | シンプルにいこう。 | 2017.6月 楽天スーパーセール後半戦のお買い物記録>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| シンプルにいこう。 |