【冷たい密室と博士たち】 森博嗣

同僚の誘いで低温度実験室を訪ねた犀川助教授とお嬢様学生の西之園萌絵。だがその夜、衆人環視かつ密室状態の実験室の中で、男女二名の大学院生が死体となって発見された。被害者は、そして犯人は、どうやって中に入ったのか!?人気の師弟コンビが事件を推理し真相に迫るが…。究極の森ミステリィ第2弾。



「すべてがFになる」がなかなか面白かったので引き続き。
むー、○○ってなんでも出来てしまう気がしてあまり好みではないかな^^;
巻き添えくって殺されたあの人が可哀相でした。


事件の真相よりも何よりも気になったのが、
自分がもし事件関係者だったとして、
捜査情報を知り合いに見られるなんて不愉快極まりないということ。

たとえばごく親しい人が殺されて
敵討ちするためにやむにやまれず、とか
事件を解決しないと自分の身も危ない、とかいう場合ならともかく
純粋な好奇心からの詮索だからね(-゛-;)

まあ、土足で踏み込むのが探偵の素質なんでしょうが、
探偵役は犀川先生な訳だし。
倫理観より事件への好奇心が勝ってしまう萌絵に
どうしても好感が持てません。

この作品から私の本格的な萌絵嫌いが始まります。
現在7作目の「夏のレプリカ 」まで読了済みだけど(←嫌いなくせに頑張った)、
巻を追うごとにどんどん嫌いになっていくヒロインです^^;

全然無関係の作品だけど、
有栖川有栖さんの学生アリスシリーズの探偵役である江神さんが
穏やかで控えめなのに、頭脳明晰で素敵すぎて、
つい比べてしまったのもあります^^;


・・・と、散々萌絵の悪口を書きましたが、
半ば意地になりつつも7作目まで読まされているのは
登場人物達のやりとりが妙に面白いから。
キャラ読みならぬ、やりとり読み?

全10作らしいので、残りはあと3つなのですが
続きを読もうかどうか考え中です。
うーん、もう少し萌絵への嫌悪感を忘れてからにしようかな^^;


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事
別窓 | 映画・小説レビュー | コメント:2 | ∧top | under∨
<<2歳5ヶ月の成長記録~禁断の動画解禁と、お箸と、トイトレその後~ | シンプルにいこう。 | #159 苛性ソーダ de CP.固形リキッドソープの素>>
この記事のコメント
こゆりすさん、おはようございます♪

>倫理観より事件への好奇心が勝ってしまう萌絵に
>どうしても好感が持てません。

同感です、同感です!(笑)
私も『すべてがFになる』がすごく面白かったので、
この2作目に挑戦したのは良いものの…
どうしても萌絵が好きになれず、結局4作目で挫折中です^^;
こゆりすさんも、7作目まで読んでいるのですね!すごいっ(* ̄∇ ̄*)

森博嗣さんの作品は、色々気になるものはあるのですが、
著作が膨大すぎて、どれを読めば良いのか分からないところがあります。。
『女王の百年密室』と『迷宮百年の睡魔』はすごく好きだったな~♪
もう読んだのは10年も前になりますが><

ところで、『僕だけがいない街』早速読まれているんですね!
読書メーターのほうで拝見しました♪(いつもナイスありがとうございます!)
先日完結したので、一気読みできますね~
また続きの感想も楽しみに待ってます(*´▽`*)
2016-05-29 Sun 06:25 | URL | nanaco☆ #- [内容変更]
Re: タイトルなし
>nanaco☆さん
おはようございます!

いやー、萌絵嫌いに共感いただいて嬉しいです! 読メで拝見してると結構人気が高いようなので^^;
7作目まで読んだのは半ば意地になってましたが、挫折気味です。
ついでに言うと、わたし「すべてがFになる」の真賀田四季も苦手なんですよね~。
なので、四季シリーズに手を出すことはまずないと思われます(苦笑)

>『女王の百年密室』と『迷宮百年の睡魔』はすごく好きだったな~♪
おおっ、初めて聞く作品です! 私、森さんの作品は「そして二人だけになった」とこのS&Mシリーズしか読んだことがなくて、どちらもちょっと苦手だなぁ…と思いながら読み終えているので、他の作品は全然知らないんです。
なので、S&Mはとりあえず脇に置いといてw別の作品読んでみようかな。
おすすめ教えてくださって、ありがとうございます♪

「僕まち」は期待通り、超好みでワクワクが止まりません。
ちびちび大事に読みたいのに、もう半分切ってしまったー!
2016-05-29 Sun 06:47 | URL | こゆりす #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| シンプルにいこう。 |