シンプルにいこう。

【Another エピソードS】  綾辻行人

0
1998年、夏休みー両親とともに海辺の別荘へやってきた見崎鳴、15歳。そこで出会ったのは、かつて鳴と同じ夜見山北中学の三年三組で不可思議な「現象」を経験した青年・賢木晃也の幽霊、だった。謎めいた古い屋敷を舞台にー死の前後の記憶を失い、消えたみずからの死体を探しつづけている幽霊と鳴の、奇妙な秘密の冒険が始まるのだが…。(「BOOK」データベースより)積読本消化計画第三弾は、また綾辻さん。「Another」の続編...