#118 ココバター*ハイビスカス
soap118.jpg
#118 ココバター*ハイビスカス
 オイル:ココナッツ(ハイビスカスウルトラ抽出)、シアバター
 オプション:ハイビスカスティ(水分一部置換え)、トレハロース、ココナッツミルクパウダー、
       プルメリアFO、レインFO、コンフェティ石けん   
 ディスカウント 10%   水分 30%
 240gバッチ
 トレースまでの時間:32分
 解禁日:2012年11月9日(仮)



夏の終わりに慌てて漬けた ハイビスカスのウルトラ抽出ココナッツオイル を使って、
ココナッツオイルとバターだけの石けんを作りました。

泡立ちがとにかく良くて、ゆっくり寝かせるとキツさも個人的には気にならない。
一年に1バッチだけココナッツオイル高配合の石けんを作っています。

ハイビスカスにはツヤとコシのある髪の毛を育み、
毛根の血行をよくし、髪の成長を促進させる。
さらに抜け毛や白髪を予防する効果もあるそうです。
シャンプーに向いてそうに感じたので、今年はハイビスカスでいくことにしました。


ウル抽したオイルは冬場は固形になってしまうココナッツオイル。
私はウル抽のエタノールを放置方式で飛ばしているので
オイルが固まってしまってはエタノールが飛ばせなくなると焦って作成。
1ヶ月ほどの私にしては比較的浅漬けオイルです。
(ちなみにココナッツオイルは10月末の今もまだ液体。
 結果論ですが、もう一ヶ月遅くても大丈夫だったかも。)

ココナッツオイルとバターだけの石けんは元はAYUさんのアイデア。
去年は スギナのココバター石けん を作りました。

漠然とピンク色の石けんを考えていたのですが、
オイル抽出時に琥珀色→苛性ソーダ水溶液と合わせるとドブ緑色→
固まるとあずき色と七変化を見せてくれました。

soap118_2.jpg

去年もそうでしたが、殺人的に固くて
保温箱から出した後うっかり半日ほど放置していたら
モールドに張り付いて体重をかけてひっぱても1ミリも動かない。。
オットにお願いして、何とか事なきを得ましたが、
男性の力をもってしてもかなり大変な張り付きようでした。
来年こそ覚えておこう。

ココナッツオイルメインの石けんは、保温箱から出したらすぐ外すべし&カットすべし。

もちろんワイヤーなどでは全くもって歯がたたないので、カットは包丁で。
包丁でまっすぐに切るのって難しい。。


長期熟成なので、香りは長期間残りやすそうなものに。
以前もまねっこさせていただいた
くん♪さんブレンドのプルメリア&レインFOです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
別窓 | 作ったせっけん | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| シンプルにいこう。 | NEXT