安全なハミガキ~ジェル・デンタルリンス編★
うちは電動歯ブラシを使用してます。
私はあまり興味がなかったのですが、電動歯ブラシ派の夫と同棲し始めた時に
実家から持ってきたのがきっかけ。
それ以来クセになってしまい、旅行なんかで手磨きするのがちょっと面倒くさい。
人間、ラクな方には簡単に慣れますな~。


電動歯ブラシに普通の研磨剤が入ってるハミガキ粉は使えません。
夫は、昔研磨剤入りのを使ってたせいで、ひどい知覚過敏で今は氷水も飲めませんФ
市販のハミガキジェルを使ってました。


ところがですね。
去年から成分を気にするようになり、ハミガキ粉の成分を見てみたら、合成着色料がっ?a
よく見かける青色○号とかいうやつです。
タール色素といわれるもので、口紅やチークなどカラーコスメにもよく使われてますが、
発ガン性が報告されています。
私も何年も何も知らずに、タール色素入りの口紅を使ってきた結果、今や唇、シミだらけです・・・
やっと最近ファンケルのタール色素なしの口紅に変えたけど、これ治るのかなぁ
特にハミガキなんて無色で良いのに、なんでわざわざ入れるかねぇ~

もっと怖いのが、ラウリル硫酸ナトリウム
シャンプーの話題になるたびに書いている成分ですが、発泡成分としてよく入ってます。
(発泡させない電動歯ブラシ用には入ってませんでした)

さらにプロピレングリコール
化学物質の運び屋さんです。
これのおかげで、有害物質の吸収率がUPします。


歯磨き粉のこれらの成分が怖いのは、粘膜に使うから。

心臓発作の薬で舌下薬といって、舌の裏側に吸収させて使うお薬がありますが、
舌の裏は注射や飲み込むよりも吸収が早いからです。
十数秒で成分が心臓に到達するとか。
吸収率は皮膚の13倍。
そんなのを子ども時代からずーっと使ってきたなんて、怖すぎ・・・


精油でハミガキ粉を手作りされてる方もいますが、オーガニックのオイルなんて持っていないし、
農薬の心配もあるので、こればかりは既製品でいくつもりです。
塩や重曹で磨くのはよさそうだけど、私は味がどうしても無理

安全なハミガキ粉は、残念ながらドラッグストアでは手に入りにくいです。
そして値段が可愛くないのも多いですが、リーズナブルで良いものも意外とたくさんありますよ♪
見た目もカワユス????

という訳で、使用感とパケの感想をまじえながらご紹介☆


電動歯ブラシ派の方へ・・

<私が現在使用してるもの>

パックス ジェルはみがき
有名なノンケミカルメーカー、太陽油脂のパックスナチュロンシリーズ。
私は歯磨きジェルもデンタルリンスもパックスです。
ハーブが爽やかな歯磨きジェル。
たくさん入っていて、ハブラシの先にちょこんとつけるだけなので、意外とコスパもよし◎
ただ、爽やかな味とは裏腹に、磨いた後口の中に酸味が残る感じが、ちょっとニガテかも・・・。
研磨剤が入ってないので現在メインで使用中。
見た目もシンプルで悪くなし。


 arau.せっけんハミガキ
いわゆる石けんハミガキです。
天然の研磨剤が少し入ってますが、公式サイトにも「電動歯ブラシにもおすすめ」とあるので、
かなり少量なのでしょう。
arau.ならではの、甘く子どもにもウケそうな味でおいしい。
arau.シリーズはどれもパッケージが可愛いので置いていても生活感が出ず、
ハーブの香りもいいのでお気に入りです。

ミントの味があまりしないので、磨いてる最中はサッパリしそうにないのに、
磨いた後はなぜか上記の「パックスジェルはみがき」よりサッパリ?
コチラの方が安いし気に入ってるのですが、
研磨剤入りのため、念のため3日に1回のペースで使用してます。
ちなみに何ヶ月も研磨剤なしのジェルばかり使ってると、着色汚れが目立ってきます??


デンタルリンスはこれ

太陽油脂 パックス ナチュロン お口すっきりハーブ
50mlと見た目少ないですが、1度にたった5滴しか使わないのでかなり長持ちします。
サッパリ感を増強するため、少しだけハッカ油を足して使用中。
茶色の瓶に入っていて、見た目はまぁ普通です。


<次に狙っているもの>

パックス こども ジェルはみがき
上のパックスジェルの子ども用なのですが、ハッカと柑橘が爽やかで、
大人でもイケる味だとか??
パックス大人用の後味の酸味がないことを期待してます☆
「こどもジェル」っていうでかでか表示がなければもっといいんだけど・・・


琉球粘土クチャ電動ハブラシ用ハミガキ
沖縄の粘土から出来た歯磨きジェル。
粘土パックのように汚れを吸着するそうです。
見た目と違って清涼感もあるとのこと。
使ってみたい


字数制限に引っかかったので(どんだけ長いねん。。)、
手磨き派にぴったりの研磨剤入りハミガキ粉は次回へ続きます。。


別窓 | コスメ・ヘルス商品レポ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| シンプルにいこう。 | NEXT