布ナプキンのススメ
昨日の続きです。
タイトル通りのナプキンの話なので、不快に感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ご注意くださいね。


追記:今からご紹介する布ナプキンは、体にも地球にも優しいものだと考えておりますが、
   感染症のご病気をお持ちの方など、洗濯方法に注意が必要な場合があります。
   実践される場合は十分確認後行っていただくよう、お願い致します。



ナチュラルクリーニングのことをネットで調べていると、
必ず目につくのが布ナプキン。

なんじゃそら?と思いつつ、最初はスルーしていたのですが、
去年末、気になって調べてみると、なんと、洗って何度もでも使えるナプキンらしい。

布ナプを研究し始めると、
有名メーカーのものから、裁縫が得意な方が個人で作られてるショップ、オークション・・・
どれを見ても、デザインがめちゃめちゃ可愛いんです????


面倒そうに思えた洗濯も(洗濯は好きといいつつ、手洗いは面倒くさい人
使ったらつけ置き→半日以上つけたら軽くゆすぐ→ネットに入れて洗濯機で洗う。

これだけなので、もしかしたら私にもできるかも♪と、とりあえず軽い日用の布ライナーを3枚ほどオークションで買って、軽い日に試してみたのが最初でした。
(ちなみにオークションと言っても売り物なだけあって、既製品のような仕上がりです)


結果、冷えない、蒸れない、匂わないでめっちゃ快適??
使い捨てと違って、出た瞬間に布が吸収してくれるので、
しばらく血液がナプキンの上に留まっている不快感がありません。
冬が暖かいなら、夏は暑そうとも思いましたが、ひと夏経験して全然そんなこともなく。
むしろケミカルナプキンの蒸れた感触の方が何十倍も不快です。


仕事を休んでいるのも大きいと思いますが、交換頻度は使い捨てと一緒で大丈夫でした。
私の場合・・・人と比べたことはないのでハッキリとはわかりませんが、
出血量はおそらく標準くらいでしょうか。
1日目チョロっと。2日目にがっつり出て、3日目は普通くらい。
4日目~5、6日目はほんのちょびっと。という具合です。
その2日目でも、多い日用の布にしておけば、2~3時間は余裕でいけます。
2日目の晩は一番大きいサイズにしておけば、朝までもれることもナシ。


洗濯は、想像していたより全然楽チンでした。
生理が始まったら、トイレにちっちゃめのバケツをセッティングし、
その中に水と炭酸塩(又はセスキ)を少量パラっとふりかける。
匂いが気になるなら、精油を1滴。
殺菌効果のあるティートゥリーや、ユーカリ、ミントなどが良いでしょう。
ナプキンを交換したら、そのバケツにポイポイ放り込むだけです。

バケツいっぱいたまったら、お風呂で水が汚れなくなるまでゆすいで、ネットに入れて、
石けんでお洗濯。
これだけなので、私の場合は洗濯機を回す頻度も普段と同じく2日に1回でOKです。


布ナプキンもいろんなタイプがあり、使い捨てナプキンに近い一体型、布1枚のプレーンタイプ。
私が愛用しているのはホルダーに三ツ折にしたハンカチ状のナプキンを挟むタイプ。

例えばこういうの↓
diary-6.jpg

ホルダーは貫通するほど汚れなければ、一日使えるし、
三ツ折なので、汚れの具合によって上下を入れ替えるだけでOKな場合も多く、便利です。
交換するのはそのハンカチの部分だけなので、私はバケツに最長2日つけ置きすることも。
※衛生観念は人それぞれ異なりますので、気になる方は毎日洗いましょう。


外出先で交換する場合はジップロックを持参し、交換したものを入れる。
この時アルカリスプレー(炭酸塩orセスキを溶かした水)をふきつけておくと、
時間が経っても取れやすいようです。
とにかく乾くと取れにくくなるので、水だけのスプレーでも全然違うと思います。
家に帰ったら、同じくバケツにつけ置き。
家で交換するより、長めにつけ置いた方が良いでしょう。

・・・といっても、私は専業主婦に近い状態、外出といってもそう長時間ではないので、
外で交換したことはないので、経験談でなくてすみません。
使い捨てと違って、持ち帰らないといけないのがデメリットかもしれませんね。
仕事をするようになったら、私はタンポンと併用すると思います。


デメリットといえば、洗濯は(私にとっては)簡単なのですが、
洗濯が嫌いな方はあまり向いていないかもしれません。
それと血液が苦手な方も。
バケツの水はちょっとびっくりする色になります。私も最初はギョッとしました。


でも、それ以上にメリットはあると考えています。

・吸収力、肌さわりの良さ。年中暖かくて心地良い。

・とにかく可愛いので愛着が出る。布ナプを使うのが楽しみで、生理の憂鬱が軽減される。

・汚物入れの始末をしなくて良いこと。(特に夏は嫌でした・・)

・ナプキンの定期的な買出しに行かなくて良いこと&ゴミを出さなくて良いこと。

・一度揃えると5年以上は使えるから節約にもなる。
 →有名メーカーのものやオーガニックにこだわると高くなりますが、
  2度目に揃えた時は良心的な個人の手作りショップで購入したので、お手ごろ価格でした。
  裁縫が上手な方はもっと安く始められると思います。

・中には温かめたおかげなのか生理が軽くなったという人や、
 血の量が減ったという人も!(無意識の経血コントロールでしょうか?)



女性が生涯使うナプキンは1万枚以上といわれています。
地球規模で考えると、ナプキンだけでものすごい量の石油が使われて、
ゴミもたくさん出ます。

少しでも興味のある方は、休日や軽い日からいかがでしょうか??
使い捨ての上から、古いハンカチタオルを挟むだけでも十分ナプキンになりますよ


別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| シンプルにいこう。 | NEXT