【使用レポ】Nature's Gateの大容量のベビーシャンプー
iHerbの購入記事が長くなりすぎたので、
予告していたベビーシャンプーのレポです。


Nature's Gate, ベビー シャンプー & ウォッシュ, スージング(鎮静作用), 18 fl oz (532 ml)
diary-1259.jpg
後列右から3番目のボトル。大容量!


えーと。
最近はあまり作れていませんが、
わたし、一応ソーパー(石けんを手作りする人)の端くれです。
固形石けんラブ♡です。
が、息子にはベビーシャンプーを使っています。

生後半年くらいまでは手作りのベビーソープで全身を洗っていました。
でも、石けんって洗浄力が高いんですよね。
そこが私が石けんを好きな理由のひとつでもあるんですが、
どうやらお肌の弱い息子の頭皮にはきつかった様子。

アレルギー小児科で石けんで洗っていることは何度も話していて、
一度も否定されたことはないのですが、
ある時頭を掻きむしることを相談してみたら
頭には石けんじゃない方が良いかもしれない、とのこと。
石けんかすが残りやすく、洗浄力も高いのがその理由。
で、いろいろ調べてアトピーの人に評判が良いらしい
アトピコを使ってみたら、頭皮をかかなくなりました。

大人にも子どもにも良いものだと信じていた
石けんが市販のシャンプーに負けたのはちょっぴり悔しいけど、
使い始めたら目に入っても痛くないようで泣かれなくなり、
私もお風呂に入れるのが楽になりました。
以来、頭だけじゃなくて全身アトピコで洗っています。

たまたまそういう時期だったのかもしれませんが、
これを境に顔の湿疹が心なしか良くなったことも
石けん離れした理由のひとつ。
洗い上がりがちょっぴりぬるっとするので、
石けんに慣れた私と夫には違和感がありつつも、
今では固形石けんを泡立てなくて良いラクさに慣れきってしまいました。
半年くらいアトピコを愛用していましたが、
たまたまセールで安かったのでこちらを買ってみました(前置き長い)。


洗い上がりはアトピコと似たような感じです。
流した後もぬるっとするというか、しっとりするというのか。
サンプルでもらった他社のベビーシャンプーもそうだったので、
ベビーシャンプーの使用感って似たりよったりなのかも。

アトピコとの違いは香り。
アトピコは無香料ですが、こちらはアメリカンな香料が漂います。
爽やかな香りではない・・・と思う。
嫌いな香りではありませんが、
敏感肌用を謳っているのだから、無香料が良かったかな。

そして、これまた時期的なものかもしれませんが、
少し肌の状態が不安定に。
でも、その後ネイチャーズゲートを中断して
アトピコに戻しても肌の調子がイマイチなままなので、
たまたまそういう不調の時期に入っただけかもしれません。

たくさん入っててお安いので、
またお肌が安定したら再開予定です。


iHerbで初めてお買い物されるなら、
クーポンコード ”KVM887” を入れると
40ドル以上で10ドル、40ドル未満で5ドルの割引が受けられます。
よろしければどうぞ。 →  iHerb



にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ


別窓 | コスメ・ヘルス商品レポ | コメント:0 | ∧top | under∨
アバロンオーガニクスシャンプー<グレープフルーツ&ゼラニウム>
あれだけ固形石けんでのシャンプーを愛してやまなかった私が
ここ半年ほどは液体のシャンプーばかり使っています。
キシむこと自体はあまり気にならないのだけど、
洗髪後の手触りがやっぱり良くって。


以前、ネイチャーズゲートのシャンプー&コンディショナーのレポの際に
コメント欄でアバロンを教えていただき、
シャンプーがなくなってすぐにアバロンに切り替えてみました。

そして、ただ今絶賛愛用中♪


イランイランにも惹かれましたが、今回チョイスしたのは
アバロンオーガニックスシャンプー<グレープフルーツ&ゼラニウム>


アバロンオーガニックスシャンプー<グレープフルーツ&ゼラニウム>




全成分:精製水、コカミドプロピルヒドロキシスルタイン、ラウロイルサルコシンナトリウム、 グリセリン、ビタミンE、PCA‐Na、ビタミンB5、ベータグルカン、アルギニン、ゼラニウムエキス、グレープフルーツエキス、キンセンカフラワーエキス、カモミールエキス、ブチュリーフオイル、ゼラニウムオイル、グレープフルーツピールオイル、オレンジピールオイル、ココイルグルタミン酸、オレイン酸グリセリル、 塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、クエン酸、アルコール、ベンジルアルコール、ソルビン酸カリウム ,安息香酸ナトリウム



これ、ものっそいいい香りです。
「グレープフルーツ&ゼラニウム」ということですが、
実はゼラニウムの香りが少し苦手で。
前面に出てきたら嫌だなぁと思ってましたが、
こちらはほぼほぼグレープフルーツ。

隠し味(?)程度に裏にいるようないないような、
それくらいゼラニウムの主張は控えめ。
天然精油の香りなので、甘さの中にほろ苦さもある、
リアルなグレープフルーツ。
夏にぴったりな、爽やかな香りです。

天然精油の悲しさで、
ドライ後には全くといっていいほど残らないのが残念ですが、
このフレッシュな香りは本当にツボ。
ちなみに、つわり中もこの控えめで爽やかな香りが重宝。
非常に気持ちよく使えました。



素晴らしいのは香りだけではありません。

ノンシリコンシャンプーとは思えないほど、泡立ちが良い!
髪がガッツリ汚れていても、一度洗いでモッコモコ!!
一度洗いなんて当たり前じゃないかと思われる方もいるかもしれませんが、
優しい洗浄成分だと、髪の汚れによっては二度洗いしなくちゃいけないことも多々。
この泡立ちの良さは、その辺で売ってる
ラウレス・ラウリル系のシャンプーと遜色ありません。

盛大に泡立てても
ノンシリコンなので洗い流した時の潔さは石けんばり。
きしみも少々感じますが、全くの許容範囲内。
ネイチャーズゲートの方がきしみます。

コンディショナーはネイチャーズゲートを使っていますが、
これできしみはどこへやら。
トゥルントゥルンの手触りが完成です。


言わずもがな、成分も良好。
ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウムといった洗浄成分はもちろん、
人工着色料、人工香料、パラベン、保存料も使われていません。

主な洗浄成分であるコカミドプロピルヒドロキシスルタインは
ヤシ油由来の両性界面活性剤。
アミノ酸系の洗浄成分ではないものの、ベタイン系で低刺激だそうです。

このお値段でこのクオリティはなかなか凄い。
シャンプーに関しては、ネイチャーズゲートよりこちらの方が好みかも。
アバロンの方が少し高いけれど、一回の使用量は確実に少ないので
コスパはどっこいどっこいだと思われます。


にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

アップリカ人気No.1ベビーカー「エアリア」に
ニューデザイン「ブラウン」と「ネイビー」が新登場しました!
http://f.msgs.jp/r/c.do?29q_1ib4_4gC_czu
合計10名様にモニタープレゼント中です♪

別窓 | コスメ・ヘルス商品レポ | コメント:2 | ∧top | under∨
トゥヴェール ミネラルサンスクリーン
今年の1月から日焼け止めの紫外線表示が変わり、
外線A波を防止する効果の指標が
最大PA+++(スリープラス)からPA++++(フォープラス)へと変更されました。
・・・と知ったのは春くらいのことだったかな。

去年、外出先でささっとお直しできてUVカット効果も高い
某メーカーのプレストルースパウダーを狙ってたんですが、
迷っているうちに完売。

我が家はアウトドアとは程遠いインドア生活なもんで、
肌を黒くするUVBより、老化の原因になるUVAをいかに防ぐかが課題でした。
妊娠中はシミになりやすいらしいから、尚更気をつけないと。

そんな折、トゥヴェールさんからリニューアルされて出ると聞いて飛びついて購入。
しかもPA++++とあらば、もう買わない理由はありません。



ミネラルサンスクリーン


リニューアル前の製品は知らないので比較はできませんが、
白浮きや肌の乾燥感が大幅に軽減されたとのこと。

確かに白浮きは全くといっていいほどしません。
カバー力はありませんが、薄~いベールをまとったみたいに見えて
つけていないよりはお肌がきれいに見える。
どんな肌色でも合うんじゃないでしょうか。
元々この手のものにカバー力は求めていないので、
この感じ、かなりの好感触です♪


つけた後のお肌はサラサラ。
元は脂性肌よりだった私の顔ですが、
妊娠して肌質が変わったというほどではないものの、
どうも脂が出にくくなったようで、
最近油取り紙も全く要らなくなりました。

これが普通肌というのかしら?
なもんで、下地→(ファンデ)→このパウダーでは
部分的に粉を吹いてしまいます。
下地にキャリアオイル1滴かヒアルロン酸を垂らすとちょうどいい感じ。
脂性肌だった頃ならそのまま使えそうなのにな~。
その分、崩れにくいと言えそうですが。
この調子だと、秋冬はもっと保湿が必要かもしれません。


一番嬉しいのは、クレンジングが要らないこと。
このへんはさすがトゥヴェールさん!ですね。
日焼け止めにファンデにこのパウダーに・・・となると、
毎日石けん洗顔だけでは心もとないので
週に2~3回はクレンジングする日もありますが、
それでも必須じゃないのは嬉しい。

特に近所だと保湿してこれだけはたいて出かけることもあるので、
ささっと落とせるのはかなりありがたいです。


もちろんトゥヴェールさんなので、こだわりの安心成分。
個人的には、紫外線吸収剤よりナノテクの方が気になるところなのですが、
こちらで使われている酸化チタンはコーティングされていて
この点もばっちりクリアしています。

成分良好でこの使い心地。
手作りでそれっぽいものを作ってみようと試みたこともありますが、
このクオリティは絶対無理です(私には)。
ベースメイクは市販品には適わないな、と思う今日この頃。

秋冬向けに紫外線効果は下げてもいいから、
もう一段階乾燥しないのがあれば尚嬉しいのですけど。
ワガママ尽きぬ消費者でした。


にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

別窓 | コスメ・ヘルス商品レポ | コメント:0 | ∧top | under∨
ネイチャーズゲート シャンプー&コンディショナー
シャンプーは石けん派だったのですが、
縮毛矯正をかけてからは久々に市販のシャンプーを愛用しています。

使っているのは、銀さんのブログ記事で紹介されていた
アメリカのオーガニックブランド、ネイチャーズゲート。
(公式HPはこちら

これが使い心地がとっても良くて♪
一ヶ月ほどで石けんシャンプーに戻ろうと思ってたのですが、
使用感が良いので2ヶ月過ぎた今も使い続けています。
特にコンディショナーが素晴らしい!


オーガニックブランドというと高くて当然だと思っていましたが、
ネイチャーズゲートは信じられないくらいお安いんです。
日本で普通に買っても大容量(532ml)のシャンプー&コンディショナーが
セットで3千円足らず。
個人輸入で買えば、一時より円安よりの今でもその半分もしません。


ドラッグストアで店頭に積み上げられている
お安いシャンプーと同じくらいだなんて
なんて良心的なメーカーさんなんでしょう。

回し者かってくらいの勢いですが、
わたしは個人輸入されている方からオークションで買いました。


もちろん、使われてる原材料がオーガニックなだけではありません。
ノンシリコンであるのはもちろんのこと、
パラベン、硫酸塩(ラルリル/ラウレス硫酸ナトリウムなど)、石油由来の界面活性剤、
PEG(ポリエチレングリコール)、エデト酸(EDTA)、鉱物油、人工着色料。
これらのものは使われていないとのこと。

この成分の中には、わたしが意識的に避けているものも、
市販の製品には必要悪として許容できるものも混ざっています。

自然派の方は石油原料や人工的に作られた成分を目の敵にされる方もおられますが、
その多くはそれが入ってることにそれなりの理由があると思っています。
なので、これだけ使わないとなると使用感は悪そうな気がするのですが、
そうじゃないのがこの製品の素晴らしいところ。



ネイチャーズゲートもいろいろシリーズがあるんですが、
わたしが使ってるのは PS ポメグラネート サンフラワー
カラーリングをした髪用です。

香りはなんていうんだろう?杏仁豆腐?
日本製品にはあまりないようなフルーティな不思議な香り。
市販のシャンプーと比べると香りはかなり控えめで、
髪にもほとんど残らないので
個人的にはもうちょっと残ってくれてもいいかな~
とも思いますが、割りと好きな香りです。


泡立ちはノンシリコンにしてはいい方だと思います。
わたしはシアバターを整髪料代わりにしてるので、
汗をたくさんかいたりした日はちょっと泡立ちづらいかな。
そんな日は二度洗いすると、盛大に泡立ってくれます。
(余談ですが、会社で扱ってるシャンプーは二度洗いしても三度洗いしても泡立ちが悪く、
 髪もベタっとするので、続けられなかったことが。
 ノンシリコンシャンプーといってもいろいろなんだなと思いました。)

一度泡立ってしまえば、ふよふよとした柔らかい泡が
なんとも洗いやすくて、気持ちいい。
そうそう!こんな柔らかい泡のシャンプー石けんを作りたかったのだ!
自分の作った石けんは泡立ちがいいのだけど、
修行が足りないのか、どうしてもキメの細かいクリーム泡になってしまうんですよね。
洗顔はクリーム泡の方が好きだけど、
洗髪時はこっちの方が断然好きだなぁ。

洗い流すと、石けんシャンプーに負けないくらいの、なかなかのギシギシ具合。
きしまない市販のシャンプーに慣れてる方にはキツイんじゃないかなぁ^^;
個人的には洗った!という気になれるので、あまり気になりませんが。
洗った気になれるだけじゃなくて、実際翌日の痒みも市販のシャンプーより出にくいです。
その点、石けんは抜群の洗浄力なんだけど、そこらへんは致し方ないかな。


そこで、活躍するのがコンディショナー。
これがねー、もうびっくりするくらい
トゥルントゥルンになるんです!!

美容院専売のコンディショナー使ってたときも
こんなにトゥルントゥルンになったことはありません。
これで、ノンシリコンだというのだからビックリするしかありません。

ベタっとしやすい髪なので
重いヘアケア用品は苦手なんですが、
トゥルントゥルンにはなっても重さはさほどありません。
逆に言うとしっとり度は控えめなのかもしれませんが、
わたしにはそれが好感触。

コンディショナーというより、
クリームかっていうくらい固いテクスチャで、
香りはシャンプー以上に控えめ。
コーラに似てる気がするけど、オーブリーGPBとは全然違います。

ひとつだけ難をいうと、この固さが使いにくい。
蓋を開けてふってもなかなか出てこないので、
普通に置いてると出すのに結構苦労します。
仕方ないので逆さに置いていますが、時々棚から落下してきてはイラッ。
こういうところは、やっぱり日本製品はよく考えられてるなぁと思ったり…。
もう少し柔らかくするか、蓋が下の容器にするか
改善をお願いします、ネイチャーズゲートさん。


そういう訳で、柔らかい泡のシャンプーもなかなか良いですが、
コンディショナーが群を抜いて素晴らしい製品でした。
石けんシャンプーに戻る日がきても、コンディショナーはリピ決定!
次はどれを使おうか楽しみ♪


全成分
シャンプー:水、ココイルイセチオン酸Na、コカミドプロピルヒドロキシスルタイン、ココアンホジ酢酸2Na、グリセリン、セスキカプリル酸ソルビタン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ウンデシレン酸グリセリル、パンテノール、加水分解ダイズタンパク、ヒマワリ種子エキス、トコフェロール、ホホバ種子油、アスコルビン酸、ルリジサ種子油、加水分解野菜タンパク、ブドウ種子エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、サンシキスミレエキス、オオアザミエキス、トウキンセンカ花エキス、ザクロ果実エキス、アスパラサスリネアリス葉エキス、スギナ葉エキス、ホホバ種子エキス、カラスムギ穀粒エキス、パルミチン酸アスコルビル、ポリソルベート20、水酸化Na、フェノキシエタノール、香料

コンディショナー:水、グリセリン、ステアリルアルコール、セタノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ベンジルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、加水分解ダイズタンパク、加水分解野菜タンパク、パンテノール、ヒマワリ種子エキス、トコフェロール、ホホバ種子油、アスコルビン酸、ルリジサ種子油、ブドウ種子エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、サンシキスミレエキス、オオアザミエキス、トウキンセンカ花エキス、ザクロ果実エキス、アスパラサスリネアリス葉エキス、スギナ葉エキス、ホホバ種子エキス、カラスムギ穀粒エキス、パルミチン酸アスコルビル、ステアラルコニウムクロリド、クエン酸、ソルビン酸K、香料



にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

別窓 | コスメ・ヘルス商品レポ | コメント:4 | ∧top | under∨
| シンプルにいこう。 | NEXT