冷やし酒餡(#109) 使用感
旅行やら、オリンピック観戦やら、勤務時間の延長やらなんやらで、
もう1ヶ月近く石けん作っておりません。
在庫は溢れるほどあるので、特段作る必要もないのですが、
やっぱし作りたくてウズウズ^^;

社会人になって、今年初めてお盆に休みましたが、
我が家は帰省もないので、久しぶりにのんびり。
今週中に仕込めるといいなぁ。

そんなこんなで、韓国旅行記を差し置いて、
お久しぶりの石けんの使用感レポを。


毎日暑くて仕方ないので、最近はメンクリ率8%の冷やし酒餡ばかり使ってます。
soap109_2.jpg

元々は、暑がりなオットのために作った石けん。
正直、もっと震え上がるくらいスースーするかと思いきや、
案外心地よい普通の涼しさです。
洗ってる最中は一部を除いてさほどメントール感はなく、
洗い流した頃から全身にスーッと涼しい風が吹き抜ける感じ。
夏はやっぱこれだね♪

私の石けんにしては、若干溶けやすい方かな?という感じもしますが、
真夏でもドロドロに崩れたりすることはないので問題なし。
泡立ちも良くて、洗っていて気持ちのいい石けんです。

酒粕特有のちょっと癖のある香りがしますが、それもまた良し。
オットもスースー度に一応及第点をつけてくれたので(もっとスースーしても良いかなとは言ってるけど)
来年もまたメンクリ高配合石けんを仕込みたいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
別窓 | 使用感 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ココバター*スギナ(#79) 使用感
ココナッツオイルが9割弱を占める石けん、ココバター*スギナ

当初はもっと長めに熟成させてから使おうと思っていたのですが、
ココナッツオイルはアルカリを下げるのが早いともいうし、
どうしても気になったので、解禁日にいそいそと使い始めました。

soap79.jpg

いやあ、さすがの泡立ち!
ちょっと髪やタオルをなでただけで、モックモク泡が立ちます。
泡立ちの良い石けんが好きなので、これは使いやすい♪

ココナッツオイルとバターだけの石けんなので、
泡持ちはどうかなぁと思っていたのですが、そちらも抜群!
普段使いのひまし油入り(5%前後)の石けんでも、
下半身を洗う頃にはヘタれて、追加することが多いんですが、
こちらは最後までモクモクの泡をキープ。

これだけ泡がいいと、シャンプーしやすいのは言わずもがな。
どれだけ汚れていても、1シャンプーでOK。
瞬時に、盛大に泡立ってくれます。


顔や体に使うのはまだ早いかなぁと思ったけれど、それも杞憂でした。
さすがにしっとりとまではいえないものの、
この時期でも特に突っ張り感もなく、合格。
(※ただし、乾燥肌ではありません)
これはオプションのおかげかしら。
これだけ泡持ちがいいと、体を洗うのも気持ちが良い♪

香りは既に何度か作っている好きな組み合わせだし、
これはお気に入りの石けんになりそう。
残りは長めに熟成させて、よりまろやかになった石けんを楽しみたいと思います^^

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

別窓 | 使用感 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ビールとたまごの石けん(#71) 使用感
ビールとたまごの石けん の使用レポ。

soap71.jpg

いつもの如く、顔や体に対しては違いのわからない女なので、割愛。
しいていえば、しっとりではないものの、
洗顔後、すぐにスキンケアをしなくても突っ張らないのは
オプションのおかげ…かも!?
髪を洗うことを前提に強めに着香してるので、香りは強いです。


で、期待していたシャンプーですが。

・・・・・キシむ。

シャンプー用として作ってる石けんもそれなりにキシみはするので、
気のせいだといわれればそうかも、というレベルではあるのですが。
髪が切れそうな感じがして、シャンプー後、
リンスかコンディショナーを使わずにはいられない感じになります。
(私、最近は週に2回程コンディショナーを使うだけで、横着してほとんどリンスはしておりません。。)

バター以外はいつも使ってるシャンプーバーとほぼ同じなので、
原因はサルバターか。
といっても、4%しか入れてないんだけどなぁ。。
キシみの原因といわれるステアリン酸とパルミチン酸は、
ココアバターの方がむしろ多いのに、それだとあまり気にならない。不思議。

という訳で、やや重めに仕上がるココアバターの代替として
サルバターを試してみたのですが、
今後はシャンプーバーには配合しないようにしよう。

これからの季節なら、ココアバターの重さは気にならないだろうし、
まとまらない髪を落ち着けてくれるので、今のところ欠かせない存在です。


泡立ちはシャンプーバー未満、その他の石けん以上。
溶け崩れにくさは並。
いろんな意味で、なんとなく中途半端な立ち位置の石けんでした。


にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

ところで、お菓子作りもお料理もダメな私。
去年よく作っていた、炊飯器の手抜きチョコバナナケーキを久々に作ってみた。
diary-692.jpg
ここ1年半の間ずっと、ホットケーキがマイブームだった夫が今度はこれにハマった。
当分、週末はこればっかりになりそうです。。


別窓 | 使用感 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ぬか丸(#70) 使用感
ぬか丸、解禁しました。

soap70.jpg
うん、やっぱりコレいい
長年愛用していた、無添加米ぬか洗顔フォーム時代から感じていたけど、
米ぬかは私の肌にものすごく合うみたいです。
合う・合わないがはっきり分かれる素材ですが、
米ぬか油も、米ぬかそのものも大好き。

ツルツルになるのに、適度に潤いを残して突っ張らない。
乾燥肌にはもしかしたら物足りないかもしれませんが、
先日の肌診断でも「やや脂性肌」といわれた私には、ちょうど良いみたいです。

石けんの仕事は、汚れを程々に落とすことで、
足りない分があるなら、洗った後に補えばいいと考えているため、
石けんにそう多くの効能は求めていません。
米ぬか石けんとシャンプーバーさえあれば、もう他に要らないかもと思うほど。
・・・とか言いながら、まだ作りたい盛りの私はいろいろ作ってしまう訳ですが


特に、吹き出物が出やすい生理前後は、
オリーブオイルメインの石けんだと吹き出物が治りにくくなることがあるので、
そういう時期には米ぬか石けんばかり手が伸びます。

香りがね・・・洗顔にはちょっと強いかなぁ。
髪や体を洗うなら、しっかり香りつきの石けんも好きですが、
洗顔には無香か微香がいいと思ったり。
FOによっても香りの強さが大きく違うし、着香はほんとに難しい。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

別窓 | 使用感 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| シンプルにいこう。 | NEXT