2015年3月読書まとめ
「8の殺人」を読んだのは一昨年だから、小説は1冊だけですな。
ほとんど絵本。
辻村深月さんが面白すぎて、絶賛ハマり中。


2015年3月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:772ページ
ナイス数:120ナイス

オーダーメイド殺人クラブオーダーメイド殺人クラブ感想
前半は読むのがしんどかった。主人公と徳川の病み方がどうしようもなくイタくて、クラスメートも担任もろくでもなくて。なのに、いじめがエスカレートするあたりからはヤツらを見返してやれ!と応援していた。水着のくだりでは徳川がかっこよくすら見えた。腕が切られた人形が好きとかどういう美的センスだって思っていたのに、最後にはその画が浮かんで綺麗だなとも。芹香みたいな子、実際にいたけど、目立たないグループにいた私としては一番苦手なタイプ。辻村さんの上手さに恐れ入る。ラスト、思いがけず泣きました。うまく繋がれたのかな。
読了日:3月27日 著者:辻村深月

かじだ、しゅつどう (幼児絵本シリーズ)かじだ、しゅつどう (幼児絵本シリーズ)感想
同作家さんの「ぶーぶーじどうしゃ」が今一番の愛読書の、くるまが大好きな1歳3ヶ月の息子に。最近は消防車より救急車の方が好きなので、救急車のページを繰り返し見ている。山本さんのリアルなくるまの絵はかなりお好みらしい。任務から帰った後、ホースを干して、乾いたホースを取り付け直すだなんて知らなかった。うん、これは大人が読んでも楽しい。こんなに車の描写は細かいのに、人間の顔は能面みたいで、そこが少し怖いです^^;
読了日:3月26日 著者:山本忠敬

じどうしゃ くるるん (あかちゃんのほん)じどうしゃ くるるん (あかちゃんのほん)感想
くるまが大好きな1歳3ヶ月の息子に。同作家さんの「じゃあじゃあびりびり」も好きなので、図書館の赤ちゃんコーナーで見かけて手に取る。「じゃあじゃあ」と同じく、コントラストがはっきりしたイラストでなかなかのお気に入り。プロペラがついていて不思議な乗り物だけど、息子はくるまだと認識しているよう。
読了日:3月26日 著者:まついのりこ

こわがりやの しょうぼうしゃ ううくん (こどもえほんランド)こわがりやの しょうぼうしゃ ううくん (こどもえほんランド)感想
1歳3ヶ月の息子に。図書館で見かけて。しっかりストーリーのある絵本は初めて。ちゃんと読んでたら半分も座ってられなかったけど、車がいっぱいで嬉しそうだった。できれば寄り道せず現場に向かってほしかったけど、火事が嫌いなのは、きっと消防車として大事な資質だよね。
読了日:3月18日 著者:戸田和代

よいしょ (はたらくくるま)よいしょ (はたらくくるま)感想
1歳3ヶ月の車大好きな息子に。「よいしょ」って言った後のリアクションは特にないけれど、こればっかり持ってくる。よっぽど車が好きなんだなぁ。最後のページで冒頭につながるのがちょっと面白い。これで三浦太郎さんのはたらくくるまシリーズはコンプリート。一番好きなのは「とどくかな」。
読了日:3月12日 著者:三浦太郎

もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)感想
確か1歳ちょうど頃に借りてきた図書館本。このなんともいえない不思議な世界、赤ちゃん好きなんだなぁ。「つん」のページがもれなくウケていた。
読了日:3月5日 著者:谷川俊太郎

8の殺人 (講談社文庫)8の殺人 (講談社文庫)感想
確か一昨年出産直前に読んだ本。落ち着かない中、軽く読めて良かったけど、どうもトリックがわかるなあと思ったら、某推理漫画だった。うん、ほとんど同じトリック。この本もパクられたのね…。3兄妹のキャラが良かったので、シリーズ読んでみたい。
読了日:3月3日 著者:我孫子武丸

おててがでたよ―くつくつあるけのほん2 (福音館 あかちゃんの絵本)おててがでたよ―くつくつあるけのほん2 (福音館 あかちゃんの絵本)感想
お下がり絵本。6ヶ月の頃読み聞かせしたら無反応。1歳2ヶ月でもう一度引っ張り出してきた。1回目は最後まで読まないうちに脱走してしまったけど、2回目からは最後まで読み、すぐまた読んでとせがむようになった。赤ちゃんがとにかくかわいらしい。体の部分が少しずつ出るのが、シンプルだけど読んでいて楽しい絵本。
読了日:3月3日 著者:林明子

【バーゲンブック】 サイレンカー たのしい!しゃしんえほん【バーゲンブック】 サイレンカー たのしい!しゃしんえほん感想
かなりマニアックなサイレンカーもたくさん出てくるが、車大好きな1歳2ヶ月の息子は興味しんしん。サイレンカーってこんなにいろいろあるのね。
読了日:3月3日 著者:bbc編

おんなじおんなじ (ぶうとぴょんのえほん)おんなじおんなじ (ぶうとぴょんのえほん)感想
1歳2ヶ月の息子に。図書館本。最近車の絵本ばかり読んでいたのでどうかなぁと思ったけれど、食いつきよし。おんなじで楽しい。違っているのも楽しい。「ないたらおかしいよ」のニュアンスがよくわからない母でした^^;
読了日:3月3日 著者:多田ヒロシ

読書メーター



くるまを愛してやまない息子がいるため、それ系の絵本ばかり。
山本忠敬さんのリアルなタッチのくるまがお好きらしい。

4月は子どもが保育所に入って、
仕事復帰まで少し時間差があるので、もう少し読めるかな。

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ  にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ

別窓 | 未分類 | コメント:0 | ∧top | under∨
| シンプルにいこう。 |